2017年11月24日

明日(25日)は福島へ.ベラルーシの研究者たちによる発表など、


福島産品のEUによる輸入規制緩和を
来月に控え、
明日(25日)は、福島県内から

有用微生物群(EM)で成果を収めている
50以上の団体が結集する。

自治会や商工会などの団体だけではない。

農業関係の事業者や農園経営者など
25グループ以上が集まる。

個人を含めればどれぐらいの集まりになるのだろうか。

なぜ、このような広がりを見せているのか。

効果を実感しているからである。

御用学者や行政の動向に左右されず、
最短距離で成果を上げ続けているのだ。

むしろ震災前より、ハイレベルな成果を
あげている人たちが一堂に結集するのである。

これはいかないわけにはいくまい。

毎回のことであるが、
湘南(大船)のEMジャパンの
大野さんからタイムリーな情報をいただいていて
おかげさまで
無駄なく無理なく、活動に溶け込めている。
ほんとに神様のような方々ばかりで
生きがいいっぱいの人生を送らさせていただいております。

明日、11月25日(土)
福島県教育会館にて
11時40分からです。

ベラルーシ国立アカデミー・研究成果発表!

EMパラダイスモデル事業.事例発表5件。

比嘉照夫教授 特別講演

杉本一朗医師.予防医学と町内フローラ

題して「うつくしま EM パラダイス」


どうぞご参集ください。

さあ、山を海を川を、土壌を浄化させて
心もきれいにしていただきましょう。

議論?
要らん要らん。
結果が出ている。

非対立
今日を楽しむ。それだけでいい。

みんなの笑顔に会いに行こう!!

ふくしま/うつくしま.
生きがいを見つけに行ってきます。

おおした
posted by 大下伸悦 at 19:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本からのチャイナ向け輸出が過去最高に…。輸入も旺盛.

チャイナが世界をグイグイ引っ張っていく。
おかげさまで日本も好調…。
なんと、チャイナのおかげで
サウスコリアまでもがにわかに息を吹き返した。

USAは国民の平均年齢がきわめて若い国…。
この国はトランプさんのもとで長期にわたって伸びていく。
しかし現状では外国に売れるものは武器ぐらいしかない。
当面、それを押し売りするしかない。

しかも、「トランプ&海兵隊」と「涯SA」勢が
全面戦争へと突入…。

トランプさんのアジア歴訪中の「パープル革命」の仕掛けは
不発にて収束させられた。

「FRBのイエレン議長が自宅軟禁」されたというが、
情報の角度はどうか。

------------------------
以下、マネーポス WEB (11/22(水)より ↓

日本のチャイナ向け輸出が過去最高に
背景にスマホ需要の拡大
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171122-00000002-moneypost-bus_all

日本の輸出が好調だ。11月20日に財務省が発表した貿易統計によれば、
10月の輸出は前年比14.0%増(円ベース、速報値)で、
4か月連続で二桁の伸びとなった。

国別にみると、トップはチャイナで全体の20.2%を占め、
前年比26.0%増加した。
第2位はアメリカで19.1%を占め、7.1%増加。
以下、第3位はASEAN諸国で15.3%を占め19.5%増加、
第4位はEUで11.3%を占め15.8%増加した。

輸出割合、伸び率をみる限り、チャイナ向け輸出増が
日本の輸出増に大きな影響を与えたといえそうだ。

ちなみに、チャイナ向け輸出は過去最高を記録している。

寄与度の高い品目を挙げると、
半導体等製造装置、
有機化合物、
プラスチックで、
伸び率は順に123.0%、42.2%、28.9%であった。

スマホ、PC、家電などの電気製品、機械製品の世界シェア(生産地ベース)は、
チャイナのウエートが高い。
チャイナ国内の需要動向というよりも、
世界全体の需要動向に影響を受けているといえよう。

しかし、この伸び率の高さを考えると、
需要の好不調といった話ではなく、
もっと大きな社会的な変化が起きていて、
それに起因して大きく伸びているのではなかろうか。
それを代表するのがスマホであろう。

 チャイナでのスマホ生産に関しては、
アップルのiPhoneばかりに注目が集まっているが、
華為、
OPPO、
VIVO、
小米、
ZTEなど
チャイナメーカーの存在が日増しに大きくなっている。

チャイナ系メーカーの輸出量が増えているということよりも、
チャイナ市場が世界最大の市場であり、
かつ需要が現在でも高成長を続けていることが大きい。

スマホは単に移動する電話ではなく、
移動するパソコンであり、
ゲームであり、
財布であり、
デジカメなどである。

スマホが多彩な用途で使われ、
次々と新しい需要を生み出しているから
スマホの需要が伸び続けている。

 iPhone X登場のインパクトは大きい。
有機EL、顔認識、AR(拡張現実)、
VR(仮想現実)、無線充電については
今後、各社が競って導入することになろう。

iPhone Xの生産がひと段落すれば、
日本からの関連部品の輸出が鈍化するのではないか
といった懸念もあるが、それは杞憂だろう。

 チャイナでは、政策により、
電気自動車への移行を急速に進めようとしている。

太陽光発電、風力発電といった新エネルギーへの転換も同様である。

自動運転、AI(人工知能)、IoT(モノのインターネット)の分野でも、
政府主導により、急速に需要が拡大する可能性がある。

かつてもそうであったが、
チャイナの変化のスピードは大多数の日本人の常識を超えている。

チャイナで、新しい産業が生まれ、需要の拡大が続く限り、

技術力の高い日本にはビジネスチャンスがありそうだ。


対中貿易収支は
2657億円の
赤字に.

 輸入についても、足元の状況を確認しておくと、
10月の輸入は18.9%増(円ベース、速報値)で、
9月と比べ6.8ポイント高く、
8か月連続で二桁の伸びとなっている。

円安の影響(価格調整よりも数量調整が
遅れることによる影響)もあるだろうが、
やはり、足元では内需が強くなっているのだろう。

国別にみると、トップはチャイナで全体の25.3%を占め、
前年比14.3%増加した。

第2位はASEAN諸国で15.7%を占め、21.8%増加した。
以下、第3位はEUで12.5%を占め18.1%増加、
第4位は中東で10.7%を占め42.0%増加した。

 ちなみにアメリカは第5位で9.9%を占めるが、
3.1%増加に留まっている。
貿易不均衡は更に拡大している。

トランプ政権が日米の貿易不均衡に大きな不満を抱いているが、
経済構造上アメリカから輸入は増えそうにない。

残念ながら、北朝鮮の脅威を材料に
アメリカから言い値で武器を購入することぐらいしか
解決の道がないのも事実である。

 
チャイナに関しては圧倒的に輸入シェアが高くなっている。
輸出も多いがそれ以上に輸入が多いことから
貿易収支は
2657億円の
赤字となっている。

寄与度の高い品目を挙げると、
衣類・同付属品、通信機、電算機類(含む周辺機器)などである。

衣類は当然としても、スマホ、パソコン、テレビ、家電、電子機器を
チャイナから大量に輸入しなければならなくなっている点は
問題かもしれない。

 日本はマクロでみれば、スマホ、パソコン、電子機器製品の部品を売って、
完成品を買っていることになるが、
全体のバランスからすれば、赤字である。

今後電子部品がチャイナに売れなくなった場合、
対中貿易赤字は更に拡大する。

チャイナへの投資(金融投資を含む)で儲けることができればよいのだが、
そこも現状では欧米ほどにはうまく行っていない。

10月は、日本からチャイナへの輸出は伸びているが、
さらにもっと伸ばす努力が必要だろう。


文■田代尚機(たしろ・なおき):1958年生まれ。
大和総研で北京駐在アナリストとして活躍後、内藤証券中国部長に。
現在は中国株ビジネスのコンサルティングなどを行うTS・チャイナ・リサーチ代表。
ブログ「中国株なら俺に聞け!!」、
メルマガ「週刊中国株投資戦略レポート」も展開中。

posted by 大下伸悦 at 14:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

ひとはみな、詩人です。どうぞ詩集を出してみてください


あなたも詩集を出してみてください。

砂時計の尽きないうちに…。

詩集「愛されてばかりいるとしても」より。

背中あわせで    小滝 流水

悲しそうな顔をして
外をみないでください

たくさんのひとがいて
拍手の音が鳴り響いていても
遠くの席で
あまりお話しができなくても
さびしくなんかありません

あなたがそこにいて
わたしがここにいて
おなじ屋根のしたで
おなじように息をしていて
それだけでうれしいのです

困ったような顔をしないでください
あなたとご一緒の
あなたの友達を
気遣っているのです

ぼくがここにいる意味を
知っているひとはほかにはいません

望めば いつでもそばにいます

背中あわせでも…
みていないようでも
ずうっと あなたをみています

1000年でもみています

星が見えない夜でも…
あなたが困った時のために
  
https://www.amazon.co.jp/%E6%84%9B%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%B0%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%81%84%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%82-%E5%B0%8F%E6%BB%9D-%E6%B5%81%E6%B0%B4/dp/4909399046 
posted by 大下伸悦 at 16:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする