2017年12月07日

ごめんなさい。よろしくお願いします


起きたことは
必要
必然
ベストと捉えるクセづけ

そうでした
そうでした

そこを起点にして
ただちに
創意工夫に向かう
そういうクセづけをしなさい

いうことでしたね

悩んでいても始まらない

ごめんなさい
ありがとうございます
感謝感謝
愛しています
よろしくお願いしますね


posted by 大下伸悦 at 05:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

「12月の米韓軍事演習は中止したほうがいい」とロシアがアドバイス。しかし、始まった。


チャイナの動きは過日、伝えました。
米韓の軍事演習は、
防御型から
攻撃型へ変化した、とロシアは見ているようです。

USAの総大将ダンフォードさんは「命令があれば
議会承認がなくても攻撃に移す場合がある」と
発言したという。ロシア外相はそれを憂慮。

ウクライナが軍事行動をとらなければいいが・・・
寒い時期なので暖房の燃料懸念もある訳だから
それはないと祈るばかり。

世界の歴史は、「ビジネスとして戦争と金融」が
ついて回ってきているのだから、冷静に、
動向を見ておく必要がある。

https://jp.sputniknews.com/opinion/201712054347645/

posted by 大下伸悦 at 08:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

天災・人災、おっとりがたなでいいけれど、食と水と、少しの硬貨と紙幣を…


北コリアの若きドンが自滅を覚悟したときは、
どんな手段を講ずるのだろう。

最も怖いのは、「電磁パルス攻撃(EMP)」だという。

電磁パルス攻撃(EMP)とはどんな攻撃なのか。

電磁パルス攻撃(EMP)とは
高層大気圏(上空30〜数百キロメートル)で核爆発を起こさせ、
強力な電磁波を発生させ、 

パソコンが使えなくなる。ネットワークが遮断される。
ほとんどの電子機器は使えなくなる。
電力システム(発電・送電)が止まる。大停電となる。 
電力が止まると、ほとんどのインフラは壊滅。 

全国の原発が同時に制御不能になって一斉にメルトダウンが始まる。
福島ケースが全国で同時発生する。

電車が止まる。
車もアナログ車以外は使えなくなる。
車の事故がすさまじいことになる。
飛行機が使えない。
船もあぶない。

銀行カードが使えない。
預金が消える。
通帳で下せるものかどうか。

スマホは使用不可。

全国の物流が止まる。
食べものが手に入らなくなる。
水道は?
トイレは?
炊飯ができない。
洗濯ができない。
夜は真っ暗。
エレベーター、エスカレーターが使えなくなる。 
自動ドアが開かない。
コンビニも飲食店も使えない。

ともかく、金融関係も軍事関係も
輸送網(飛行機、電車その他)も使えなくなる。 

畑をもって田舎暮らしをしているひとは
かろうじて何とかなる。

ところで、このEMPでの波及範囲は、範囲を
コントロールできるらしい。  
日本の一部にするか、全体にまで及ばすか。
それは、  
核爆発をどの高度で起こさせるか、で調整ができるという。 

こういう軍事技術は露・米は持っているだろうが、日本はどうか。
北コリアはこういうレベルにあるのだろうか?
こういう時代なのでしょうね。
---------------

無責任なことを言いふらすひとは
2通りおりますね。

「北コリアとUSAは裏でつながっているんだよ」とか、
「武器を買わせるためのやらせだよ」と…。
こういう手合いが日本の政権を取っていたら最悪ですよ。
国民を守ってくれないわけだから…。

USAとは確かに北欧で会ってはいるとのことだが、
北コリアは、「責任ある立場のひとではないため
話にならない」というのが現状だという。

だから、USAもチャイナもコントロールできていない
でしょう。

だから、チャイナも陸路・海路・空路を遮断し、
軍を国境に集結させたのでしょうからね。(10万とも).

怖がったからどうなるというものではないのですが、
太平天国の日本が、「国防はUSA任せ」と言うのでは、
あまりにもいい加減な国民ではないかと思う。
他国は守ってくれません。

何がモリカケイだ。いいカケイにせい!
国売り新聞のやらせに乗って
大学の経営の邪魔をするとは、なんという
おぞましい方々なのか。


◎日米の関係も大事だけれど、

日本はいつのまにか「ロシア日本インド・豪」の
布陣を敷いているのだということの意味の大きさを
意識の隅に置いておく必要がある。

日米・・・。
日露・・・。
やがて涯SAを排除して

日米露へ.

新聞テレビのニュースの取り扱いに
翻弄されていないで
国益を考えていきましょうかねぇ。

日々の発言が新聞と同じだというのでは
操り人形ではないか。

おおした

幸い12月は新米の時期、サツマイモもいいですね。
断食法を学んでおいてくださいね。
ついでの健康回帰。

posted by 大下伸悦 at 06:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする