2019年01月03日

時代は変わる。変われないものは消えゆくのみ…

◎北コリアの
庶民の「餓死と凍死」が
気掛かりですねぇ。


日本はコメが余っているのだから
支援米を送ってやったら
どうでしょうか。(ホントに…)

最寄りの駅前のパチンコ屋さんは
いつ潰れるのかなぁ、
と思いながら
通っていましたが、
やはりつぶれていました。

北コリアへの送金が
どんどん萎んでいるのでしょう。

◎南コリアの食の輸入は
じつは日本の商社が担っている
のですから、
日本に失望され、
ストップされたら
南コリアはパニックでしょう。

しかし日本はそんなことは
しないでしょうねぇ。

◎日本の首相さえ引きずり降ろせば
いままでのように
カネを引っ張れるのだけれどねぇ。

モリカケを16カ月も仕掛け
続けたのにネェ。

日本の団塊世代(70前後)が
その仕掛けに乗ってくれたのにネェ。
残念!うまくいかなかった…。
可哀そうにネェ。

国会をサボって
不登校だっていうんだからねぇ。
エッ、不登校っていわないの!
ああ、学校ではないからね。

立法府ですからね。
立法の立案をするところですものねぇ。

エッ、立案したことないの?
そんなことはないでしょう。
日本をなめているの?

サボっても月々のカネはもらえるの?

アチャー、私もなってみたい。
まぁ、無理だよね。アハハハ…。

私はガンです。
社会のガン!
posted by 大下伸悦 at 04:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

分相応に…

コリアの断末魔、次々と露呈しています。

なんで「日本はカネをくれないの」

これでもか!
「あれ、いままでの日本と違う」。

えぇい!これならどうだ!
「エッ!これでもカネをくれないの」。

レーダー照射してみろ!
「エッエッエッ〜、オォラ知らない!」
「大統領、なんとかしろよ。大統領ナンダロ!文!」

GHQがつくった
「白人国家に歯向かったイエロー国家を
愚劣なチャイナと、そしてコリアに報道統制をさせよ」策が
73年経った今も続いている。

◎TPP、これは大きい。
EUとのEPA、これも大きい。
ロシアとの平和条約、これも実に大きい。

日本の主権を踏みにじれると
お思いだろうが、これではもう…
断末魔で「のた打ち回る」しかない。

いまや、日本にちょっかいを
出し続けていると、コラ!
コリアよ、国が亡ぶぞ!
チャイナ、共産党が壊れるぞ!

もう少し、分相応に立ち居振る舞いを
ただしなさい。

おおした
posted by 大下伸悦 at 12:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日より、TPP発効…。

日本主導のTPP、本日が
正式発効日!!!

日本の冬が
南国の夏(オーストラリア等)です。

種を播いても
日本では芽が出ないときに
南国では芽が出るのです。

野菜など農産物の
安定供給が実現します。

どうぞ、日本の若者には
両方で農園経営をなさってください、と
エールをおくるものです。

この6年間、「6年連続で日本は
史上最高の農産物輸出実績を
更新し続けております。

諸外国は、農薬基準が厳しいのです。
栽培技術の向上を図ってください。

もともと日本の技術は
高いです。
posted by 大下伸悦 at 11:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする