2017年10月18日

みんな仲良く・・・、なるほどね。


ロシアの
USA議会多数工作派への認識と
トランプ氏への認識について・・・。

ロシアは、
USAが対ロシアで敵対的行為を取り続けるのは
トランプ追い落としのためであり、
追い落とせば、第3次大戦の流れに持ち込めるから、
とみている。

また、トランプ氏の本心は、
ロシアと友好的な通商関係の構築がしたいと
いうところにあり、
いまのところ、孤立無援状態にあることを
物語っている。
と、ロシアはそのように分析している。

それは、プーチン安倍の数度の対談の内容と、
ドイツでのG20の時のプーチントランプ対談で
得た感触から来ている・・・。

ーーーーーーーーーーーーー

ロシアのラブロフ外相の発言!
ラブロフ外相は米国のロシアに対する行動にコメントを表した。

「トランプ氏は対露関係の改善の意図を取り下げていない」
(2017年10月17日 20:16。スプートニク日本)

ラブロフ外相はインターネットサイト「ヴァルダイ・クラブ」からのインタビューで、
米国側が社会で反ロシア感情を煽りつづける狙いは何か
という問いに答えたなかで、

「トランプ政権の立場を損ねることがその狙いだろう」との見方を示した。

「現在のホワイトハウスは一貫性のない、突飛な行動を繰り返しているものの、
ドナルド・トランプ氏は自分のスローガンを取り下げなかった。

その意図は選挙戦の際にも、大統領選出後にも公言してきたが、

「ロシアとの関係、協力を改善するというものだった。」

以上、スプートニク記事より

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ビジネスマンのトランプさんは、しかし、いまや
まぎれもなく米大統領である。

そのトランプさんは10月5日から日本を皮切りに
サウスコリア・チャイナ、そして東南アジア歴訪の日程をこなす。

国を留守にするわけだが、この時をねらって
米国四大都市でのひと騒動を画策している連中がいる、という。

いわゆるカラー革命の夢よ再び、という輩だ。

日米の両首脳には、命を付け狙う「影」どもに
注意しておく必要がある。

日本においても遊説先を執拗に追い回す
一般市民らしからぬ輩がいる。

民主だか、民進だか知らないが、第三国の工作員らしき
方々の巣窟が解体されたのは、日本人として
うれしい出来事ではあった。

しかし、再結集の動きが出てきたのには、うんざりしている。
ここでいうのは帰化人のことではない。
帰化人なら自民党側にもいる。
危惧しているのは、工作員のことである。

あちら側の出先機関であるかのような、マスメディアと
つながって活動している国会議員という名の工作員が
勢いを増すことに忸怩たるものがある、と
言いたい。

チャイナの大事な会議が始まる。
習氏の次の5年の体制を決める会議になる。
昨年からのチャイナでの3回の国際会議
(G20・BRICS会議・AIIB会議)のときは、
いずれもノースコリアが打ち上げ花火をあげた。
今回もそれが行われるのかどうか。

トランプ氏の訪日時、あるいは、サウスコリア
訪問時には、どうか。

それによってノースコリア金体制のその後が
決まっていくのだろう。

我々のノー天気ぶりに、あきれるものがいるのだろうか。
それとも、工作員の巣窟が再結集されるだろうことを
良しとする国民が大勢を占めることになるのだろうか。
あの、民主党時代の悪夢を忘れたのだろうか。

まあ、みんな仲良く、というひとを
嫌うひとはいないわな。

おおした



posted by 大下伸悦 at 00:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

久しぶりに遊んでみました。


久しぶりに松岡モデルを開いてみる余裕ができたのですが、
やはり一度やりだすと、気持ちがそちらに
引っ張られてしまいますね。

昨日は月曜日でしたが、2勝・・・。そのあと1つ失って
終了!
本日は?
本日の市場は平穏なようですね。

久しぶりなので、もう一度基本ルールのおさらいをして
みました。

これは学ぶものが無いから気楽でいいですね。
シグナルにしたがえばよいのですから、
息抜きにはちょうど良い。

類似品がたくさん出てきましたね。
先駆者がでると、次へ次へと続くのです。

ツークリックでいいとかね。
正真正銘、無料でスタートとか。

成果を上げてから支払ってね、というものだとかね。

しかし、そういうもので気が散ってしまうのは
時間の無駄というものです。

いいものと出合いました。
これと「気楽に遊ぶBIBA」で、私の探求心は満足満足!

出版社もできてしまったし、
関連ツールも手に入れたしで、めでたしめでたしです。


ーーーーーーーーーー
松岡モデル
◆ルール◆

こちらのルールはとても大切なルールです。
絶対に守ってください。
守らないと上手くいくものを上手くいきません!!!
わかるまで何度も見てくださいね!


@必ずデモ口座で練習をしましょう
自己資金にする前に必ずデモ口座で練習をしましょう。
何事も練習で上手くできなかったら本番でも上手くできません。
練習をしただけ本番で成果を出しますのでしっかりデモでも練習をしましょう。
※うまくいかない時や相場が荒れている時もデモで練習しましょう。


A00秒でエントリー
時間が変わるタイミングの00秒でエントリーしてください。
※気持ち早めにエントリーするのがコツです。
59秒はまだ大丈夫ですが01秒、02秒になると
勝率に大きく関わりますので気を付けてくださいね!


B避けるべき時間帯を理解する
9時、16時、21時は前後30分取引は避けましょう。
指標の前後30分取引は避けましょう。
金曜日の夜中も荒れますので取引は避けましょう。

こちらに詳しい指標が載っているサイトなどあります。
→ http://m-linebank.net/site/page.php?url=post-20170619144519
※月末、月初、月曜、金曜も荒れやすいです。
ここは取引してもいいですが
荒れやすいタイミングなので慎重に取引をする。
デモから取引をしてみるなどして取引を行いましょう。


C資金管理をしましょう。
元金の10%以内で取引を行いましょう。
マーチンを計算しての10%以内にしましょう。
※元金が5万以上の方は最初から5千円や1万円を掛けるのではなく
少額から取引をして元金が大きくなったら大きい掛け金に変えていきましょう。


D2回負けたら取引を一回離れましょう。
取引で2敗連続でしたらなにか原因があるので
一度取引から離れ考えましょう。
※熱くなってないかな?
ルール守れてるかな?
相場悪くないかな?
時間帯大丈夫かな?
などなぜ負けたのか原因を考えましょう!!


E勝率が高い所を狙って掛ける。
勝率が高くなると勝率が黄色に変わります。
なので白の勝率でもいいのですが
できれば勝率を高くしていくなら黄色の勝率を狙って掛けましょう。
※ラインバンクとロイヤルバンクどちらも勝率が良く黄色になっている場合は
より勝率が良い所なのでロイヤル以上の方はそちらも判断材料にしてください。

しっかりこの@〜Eを理解して取引は行ってください。
頑張っていきましょうね^^

M
posted by 大下伸悦 at 14:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

親孝行のやり方を間違えないように・・・。


作用も
副作用も
要するに「作用する」
のである。

「認知症の薬」というものの

主たる作用は
当然ながら「認知症」が改善されるか、
予防を目論んでつくられたものであろう。

◎「重大な副作用」という名の「作用」について
読み上げてみよう。

添付されている説明書↓↓

認知症になる。
(認知症の予防で服用したのに認知症になる)そのように書いてある。
失神する
心臓が停まる
心筋梗塞になる
心不全になる

肝炎になる
肝機能障害をおこす

突然死がおこる

脳出血
脳性発作
筋肉が解ける(横紋筋融解)
悪性症候群(死亡が頻発する現象がおこる)

呼吸困難がおこる
急性膵炎
急性腎障害


◎その他の副作用という名の作用

徘徊をはじめる(おいおいおい、何なんだ、これは)
無感情
幻覚
めまい
ふるえ
興奮
不穏
攻撃性をおびる
怒りやすくなる

まだまだある。

なんですか
これは?


要するに
親が認知症にならないようにと、
気遣って予防をもくろんだら、
たちまち
徘徊したり
心筋梗塞になったりする
ということなのか。


患者をつくらないと
業界が苦しくなる、ということ
なのでしょうか?

くれぐれも悪用しないように
してくださいね。

面白い世の中ですねぇ。

詳しくは船瀬俊介さんの著書をどうぞ。
しかし、この人は
なんで平気でこんなことを
書けるのでしょうか?


大下

posted by 大下伸悦 at 14:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする