2018年04月11日

明日は雨ですって? ソバとソルゴーの種を播けるかな?


「激しい肉体運動の日々であった激動の3月」を
乗り切って迎えた4月なのでした。が、
そのご褒美なのでしょうか、
新宿区(飯田橋)の旧江戸城外濠でのボート遊び、
お壕浄化のEM団子投げ、
東京のお伊勢さん(東京大神宮)での
正式参拝、シンギングリンのご奉納(照沼ゆかりさん)、
横浜鶴見川畔の散策など…、

のどかで贅沢な6日間を過ごさせていただいたはずが、
大好きな出版社の社長から
「原稿が全然送られてこないではないか」との
お叱りを受けたとのことで、
「おおお、そうでした」ということで、

4・5月は当分「ものかき」稼業に戻らせていただきます。

しかし、おかげさまで日本も
しっかりと「世界のメインプレーヤー」の位置に
戻ってきましたね。

USA・ロシア・チャイナ・日本…。
その次にドイツが来るのか来ないのか…。

日本国民たる者、この大潮流を
自ら壊すことのないようにしていきましょうね。

さて、明日はソルゴーの種を播いて、
クリーニングクロップとしてのソバを
播きます。






岐阜の新天地に戻ってまいりました。




岐阜の岐南町というところへ
移動
posted by 大下伸悦 at 22:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

明治150年紀の東京大神宮への奉祝奉納「シンギングリン」照沼ゆかりさんによるご奉納でした。



7日の旧江戸城の外濠へのEMお団子投げによる
水質浄化…。

大雨強風予想がピタリと止み、
しかし、例年ならピークの桜並木の
満開は1週前がピークとなっていたため、

大混雑で会場にも入れないだろうハズが
らくらく入れました。

当日は、予約をしても混雑しすぎて
絶対に無理!といわれていたとのことでしたが、
私は直観にしたがって行います。

ボート客はほかにはおりませんでしたので
これもラッキーでした。

東京のお伊勢さん、東京大神宮へは正式参拝、
照沼ゆかりさんのシンギングリン奉納も
華麗に執り行われました。

世界中から植民地が消えた遠因は、
極東日本の「明治維新」といっていいでしょう。

しかも、悪意で仕掛けられた戦争でしたが、
結果として
全世界から植民地が消えたのです。

東京大神宮は
明治天皇が東京のお伊勢さんとして
用意してくださった大神宮です。

そこでのお祝いができたことに
とっても満足しています。

環境浄化の象徴としての
お壕の浄化は、
その場が東京水上倶楽部として
開設100周年でもあったことから、
合わせてお祝いさせていただきました。

参加者は絞らせていただきましたが、
兵庫県、滋賀県からもご参加くださり、
贅沢な一日となりました。

ありがとうございました。



お隣の施設「アマテラス」は
環境浄化運動の映画上映にはうってつけの
贅沢な施設でした。


何ものかに護られた奇跡的な一日と
なりました。


ありがとうございました。
posted by 大下伸悦 at 12:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

明日は、自然環境と自分の心を浄化する日

明日4月7日(土)は
環境浄化のメッカ「旧江戸城の外濠」での環境浄化イベントです。
明日の私の連絡先は090-3570-0291ですのでよろしくお願いします。

13時00分からは「東京大神宮」左隣のビルの2階、
mokaru(イベントハウスあまてらす)です。

お子さんたちは午前11時45分ごろから
EMダンゴ投げ(雨天でなければボート上から)。
雨天でも屋根がついていますので 大丈夫です。

関西からの友人たちは13時に集合となるでしょう。

EMダンゴ投げは後半にも行います。

映画の上映は13時10分から、と
前半に持ってきました。

東京大神宮へは参内しての参拝を予定しております。

アーティストによる奉祝コンサートも追加しました。

照沼さまによるシンギングリン奉納は
参内の前か後10分間。

「花より団子」タイムは、希望者のみ、
カナルカフェが有力。

筆は持ってこなくてもいいです。

ビックリの連続、
非日常を味わいましょう。

posted by 大下伸悦 at 10:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする