2017年07月25日

勘違いをただそう!可能性にふたをするな!


新たに「継続報酬」を
発生させるということは、

新規に事業を立ち上げる
と、いうことでもあるのですが、

そのためには
「市場調査費」や、
「研究開発費」、
「立ち上げ資金の初期投資」が
必要です。

不可欠なのです。

それを中途半端に
「副業に手をだす」などという意識で
始めたひとは、

「市場調査費」や「研究開発費」であったはずのものを
「被害額」と置き換えがちです。

「稼げないじゃないか」「インチキじゃないか」と
自分の覚悟のなさゆえに成果が上がらない理由を、

「自分をうまく導いてくれなかったアイツ」のせいに
してしまうのです。

巨額のマネーがうごめいている世界には
詐欺師や未熟ものが集まってくるのは
当たり前のことです。

自分を被害者扱いするのは
止めなさい!

かき分けて、選りすぐって
前へ 前へと進みましょう。

自分自身に、自分自身が
いままでなかった待遇を
プレゼントしようとしているのです。

みんな3年4年と逡巡し、
「七転び八起き」して高みに上って行っております。

もっと早めるにはどうしたらいいか…。
運を引き入れることです。
しょせん、運のいい人には敵(かな)うものではありません。

運を上手に引き入れるコツ?

それは、

「過去オール善」という想いの
クセづけです。

「必要必然ベスト」という想いを
起きてしまった出来事に
貼り付けるクセづけが肝要です。

ついている仲間や、メンターと
ツキの種火をともし合うのです。

農業は赤字がつきものだ、とか
身体を痛めつけるのは必然だ、などと
いうたわごとが
「許せない!」

だから、「市場調査費」や、
「研究開発費」、
「難題突破資金の初期投資」を続けてきたのです。

しかも3月4月に「口座開設」を促しておいたのです。
なぜか?初期投資を極力ゼロに近づけるためにです。

さあ、始めましょう!

ほら! もう始まったではないですか。

何が3年4年ですか!
私たちは半年で突破口を切り開いたのです。


7月26日は、もう締め切りましたが、
7月28日にはいらっしゃい。
初期の活動資金のつくり方のおさらいをいたします。

自分の可能性にふたをしないように…。


おおした




前もって口座をつくって準備を促してきましたが、

いよいよ、本命を発信させていきます。




「無料版のもの」で実際に収益をあげたかたが何人かおります。

例え ば、鈴木さん初日で3万円以上、26日の報告が楽しみです。

わたしも無料版でも行ってみました。やはり収益が

上がっております。







今回は「ラインバンク」への入会者のツールを中心に

行っていきます。




もちろん「ロイヤルバンク」も披露します。




持っていない人には

GOP会合時に実戦を行おうということで

発表をしていきます。




ロイヤルバンクは

確率90%。

90%にするにはあるものを入れていきます。

要するに「ルールどおりであれば負けようがない」と

いうものです。




4カ月待ってやっと15万円でみなさんが

手に入れることができる ように

なってきました。




栽培の黒字化はこのロイヤルバンクにけん引して

もらうようになっていきます。

ロイヤルバンク初披露とあいなります。




◎今回は

スタート時の資金のつくり方を

2つ発表します。




次にすでに実益をあげた方の報告を

してもらいます。




仕組みの発表をします。

どのような経緯でこのシステムが

誕生したのか。この点も発表します。




来月5日6日のセミナー参加も促します。




今後の学び方の説明は

加津間さんに行っていただきます。




高橋さんには、先月に引き続き

まだ取引口座を取得し ていない方への

手順説明と、




入出金方法を行っていただきます。




実際にデモ取引を行います。

この時、既に口座を持っている方は

実戦を行います。




おおした




以上3段階のうち、無料版も

継続される可能性があります。
posted by 大下伸悦 at 05:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

8月5日、大阪での農業健康報酬の研究会.受付開始


お待たせしました8月5日の大阪での研究会の
受付を開始しました。

スマホで成果報酬発生!
全員ではじめましょう。
無思考でできますので気分転換になります。が、
世界的に知られたれっきとした業務です。

3月4月に口座開設をして置くように予告しておきました。
できていますね。

できていないひとは講演会当日に行います。
いいですか。
スマホでもできるのですよ。

準備ができた方は当日から報酬発生させることができます。(ただし、平日に限る)

しかも、2日後(1〜3日後)には引き落とせます。

会場は、聖恵ビル10階(地下鉄谷町線「谷町6丁目」7番出口.徒歩3分)

参加費: 会員3,000円  一般4,000円(事前振込をもって確定)
お振込先:ゆうちょ銀行 (記号)10610 (番号)01908611
        (名義)グリーンオーナークラブ

お申し込みは→https://ws.formzu.net/fgen/S43123354/

◎大阪会場:中央区 上本町西.谷町6丁目1- 1「聖恵ビル」10階
電話;08067757945

◎アクセス:地下鉄谷町線の谷町6丁目駅下車
地下道の7番出口を出ると大通り。7番出口を出たら右に曲がります。
一つ目の交差点を渡らず、右折して2軒目のきれいなビルです。

=======================================

尚、8月6日(日)は名古屋での定例(自然農の黒字化/研究会)、13時スタート.有志は10時より

午前は有志による出版システムの勉強会です。

300円ワールドの全容を確認しあいましょう。担当は西尾講師。

「Facebook報酬も早くやれよ」と言われていますので、盛り込みました。


posted by 大下伸悦 at 22:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

7月26日はスマホでの収益のあげ方とパソコンでの場合を取り上げます。


まだ口座をつくっていないかたは
「免許証と公共料金の伝票」を用意してください。
 口座開設は無料です。当日開設してしまいましょう。

取引口座への入金方法も確認しあいます。

デモ取引を行います。
口座開設済みの方は、実戦も可です。

農業関係者は、予定のコース「黒字化農業」の

具体的なスタートを切ることになります。


尚、金沢と名古屋は、最上位の人工知能システム所持者確定済みです。

関西も確認済みです。

関東はどなたかな?
もちろん、独りで独自に行いますというひとは
ご自由にどうぞ。

黒字化の明確な道筋ができたのですから、
栽培法の研究会を深化させていきます。

臼田さん、一気に出版まで突き進んでください。
フナ遊泳水田栽培法というのですか?
写真をデータでお持ちください。


金沢は面白かったですよ。
カンボジアでのグループ栽培の具体的なはなし。
木村秋則さんの「水の掛け流し水田」のはなし。

えひめAIでの土づくり。
八ヶ岳周辺での栽培こぼればなし。


さて、原さんの、仮題「樹木たちとの対話と鳥のさえずり」の
出版急ぎましょう。


借金の返済などは次いでのはなしになってきます。
ユーチューブやフェースブックでの報酬獲得も継続して
行なっていきます。出版もです。

なぜか?販売促進とブランド化の手順だからです。
しかし、「松岡モデルがあるからもういいや」というひとは
しなくてもいいでしょうね。(笑

初期投資なしで・・・。
すなわち「ゼロ」で報酬を発生させていくプロジェクト!
楽しみましょう!

大下
posted by 大下伸悦 at 04:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金沢は栽培談義にもりあがり


金沢は格調の高い街ですね。
どこの街へ行ってもおなじみの大衆的なチェーン店の看板が
まったくと言っていいほど見つかりません。

21日の宿泊先は予約してあったのですが、
20日はうっかり予約するのを忘れていました。

金沢駅周辺は高層ホテルが林立しているのにどこへ行っても
満室です。

宿泊先探しで多額のタクシー代を費やしてしまいました。

カプセルホテルも無いらしいのです。

21日の宿泊先はツインのお部屋です。
前日窮屈な思いをした分、ゆったりさせていただきます。
交互に横たわってあげればベッドも喜ぶでしょう。

金沢では、本の出版の話も具体化し、2冊が出版される運びと
なりました。

@タイトル
伊勢神宮の神域によみがえる「古代文字奉納文」の世界
竹筆と麻墨を用いて大書したというのか!

Aタイトル
約1470年前の
伊勢神宮への奉納文
副題:物部の尾輿よ 国の在りかたに何を想うてか・・・


さて、農業者の黒字化策、いよいよ具体化してきましたね。

全員が口座の開設手順を踏んで、さあ、収益化の始まりです。

おおした
posted by 大下伸悦 at 00:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

ただちに成果報酬を発生させる「無料のシステム」

松岡女史のラインバンクシステムの
無料ツールを昨日も試してみました。が、
実にシンプル…。

おそらく1年後には「成果報酬」1億円超のひとが
数人は出るのでしょうね。

パソコンやスマホのスキルを必要としないというのは、
すごいことです。
これはできませんというひとはいないでしょう。
というより、「いません」と断言できます。

無料版はまだ配布されているようですね。
無料版の欠点は、「何秒」という表示がない点です。
「何分00秒」という形でしか
シグナルが来ません。

そこで、「00秒」と、「10秒ぐらい」の両方を
タップしてみたところ、「00秒」のところでは負けて
「10秒」のところで成果が出ました。

しかし、60%以上の確立で成果を積み上げていけます。
成果報酬が確実に積みあがっていくのです。

その点、有料版のラインバンクシステムの確立は
大幅に高まります。

更にすごいのが松岡さんがご自身で使っているシステムです。
90%以上の確立で成果が出るのです。

手順が簡単すぎるほど簡単です。
・シグナルにしたがう。
・ただちにできる。
・小学生3年生でもできる。
・リスクなし。

彼女は、私の「初期投資額の3倍から2倍を返金保証」します。
しかも、一生サポートをし続ける…。

どうぞ、実際に体験をしてみましょう。
実感してみてください。
みんなで一斉に「せぇの」クリックしてみましょう。
実戦で行うひとはその場で成果報酬が発生します。

もちろん、模擬体験でもいいのです。

7月21日金沢
7月28日新宿
7月26日横浜

まあ、気軽にやってみてください。
楽しいですね。
人生が変わる日と、認識されることでしょう。

尚、7月25日横浜でのユーチューブ報酬研究会は、
一日、みっちり行うようにしましょう。
残枠2名です。
posted by 大下伸悦 at 06:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

日本やるじゃない。すごいじゃない。


USAの国債(10年物)が下落すると、
ほぼ日本以外の通貨は下落する。が

日本YENだけは上昇する。世界一の安全通貨となっている。



そして、日本の「USA抜き」での外交が目覚ましい。

◎ 欧米を尻目に「ロシアとの経済のつながり」が極東に面積的な広がりをみせている。
◎ USAを置き去りにして「環太平洋TPP11」が面積的には大きな広がりとなっていく。 

◎ USAを抜きにしての「日本ヨーロッパ連合間のEPA」が面積的な広がりをみせていく。

◎ 関税障壁がなくなるということは、物流的には「国土の障壁がない等しい」という面を持っている。

◎ 日本は「アセアン10」への金融危機時の支援の布陣を敷いている。

◎ インド・モディ首相との親交はほほえましくすらある。
  そのインドはチャイナとの溝を深くしている。
  インドはチャイナでの直近のAIIB総会を欠席したのだった。
  軍事的緊張度合いが高まっている。ブータンの国土をチャイナが侵略し、勝手に道路を
  つくっているからである。ブータンは軍隊を持たない。
  ブータンに限らず、強固な国の後ろ盾が無い国は、国としての成立は難かしい。

◎ USAのトランプ大統領は「トランプ追い落とし策/ロシアンゲート」を仕掛けられている。
  そのトランプ氏が信頼する「数少ない外国首脳」のひとりが日本国の安倍宰相である。

  いまのところトランプ氏にとって唯一ひとりなのかも知れない。プーチン・トランプ会談は
  時間を大きく延長し、実に有意義であった。プーチン安倍会談の時間まで取られてしまい、
  安倍氏にプーチン氏が詫びたわけだが、三者は「阿吽の呼吸で通じ合う」関係にあるのだと
  みえる。


◎ 日本の「マイナス金利政策」と、「日銀による国債買い取り」は、日本の財務体質を
  著しく好転させ、いまや正常化させてしまうに至った。

◎ 銀行の有り余るマネーのストック先は、「国民一人ひとりの懐」へと向かった。
  「国民一人ひとりを金庫代わり」とすれば日銀に預けなくても大きな金利収入が発生するようになる。

  その国民はクレジットカードや銀行カードに「借金という刻印」を押し、せっかくのマネーを
  あっけなく市場に流通させていく。

  そう、金融機関は、個々人に小口で預けて(借金させてともいう)結構な金利を取ることに成功してい
  る。ものはいいようだというが、事実である。国からすれば「親が子(国民)にカネを預けて金利を取ら  せる」という寸法だ。
  が、いきすぎのきらいがあるため、金融庁がブレーキを掛け始めたぐらいである。

  延滞は金利がかさむだけで、個々人の方が結構「とりっぱぐれがない」ものだ。


◎ 企業は自前でおカネをため込み、その総額はかれこれ400兆円に迫っているのではないか。

◎ 日本は、GHQコードの呪縛をやっと自力でほどこうとしている。
  共産チャイナと、サウスコリアの理不尽な歴史ねつ造攻撃は、GHQコードの縛りそのものなのだが、
  
  いまや、耐えがたきを耐え、現政権になって、やっと正常化させつつある。この70数年どの政権にもでき
  なかったことだ。

◎ チャイナ主導のAIIBの脆弱さをフォローしたのは、「日本とEUの協調融資」であった。

※ 大東亜戦以降の「日本の歴代宰相のなかで、日本国への最大の貢献者は、安倍晋三氏」ではないのか。

※ 彼以上の成果を上げてくれる総理候補がいるならば、首を挿げ替えたらいいのではないか。
  いるのかな?また再びGHQコードの縛りを復活させるだけではないのか。

※ もり蕎麦も、かけ蕎麦も、おカネをいただいたわけではないだろうに・・・。
  知っているひとが教育事業に携わっていることの何を問題にするのか。
  どちらかと言えば、知っているひとに意識が向かうのは、ごく自然なことなのだが・・・、

  パククネさんに味をしめて、2匹目のどじょうを狙っているのは誰だ!
  復権にかけた「ジャパンハンドラー」とその配下なのではないのか。

※ 我々の先達は、白人どもに侵略された世界を「自主独立」させる原動力となった。
  我々は植民地化されるのを拒んだ。いまだに世界が白人支配のほうがよかった、などと
  いうひとは、いるのだろうか。探せばいるのかも知れないが・・・?

  もうじき「お盆」、先祖の墓前に「ありがとう」と花を手向けよう。

  ジーワジーワと蝉が鳴きはじめた。短い蝉の夏は、やがて、
  お盆の灯籠船とともにまた黄泉の国へと去りゆく・・・。

  まあ、つかの間の人生ゲーム。夢をもって大いに楽しもう。

 おおした




posted by 大下伸悦 at 03:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

初月3百円でほとんどのビジネスの基本をマスター、新時代の風に乗ろう。


発足20年になる「幸塾」の世話人制度は
船井幸雄さんがつくられた仕組みです。が、

世のため人のために積極的な活動をするものは
「毎月5000円を負担して、
自身への見返りを求めずに他者貢献を為していく」という
仕組みです。

一般に、入会するとその見返りに何かを求め、
会報誌はないのですか?とか、
何かもらえないのですか?と
期待されるものですが、幸塾はまったく逆です。

8月で発足から20年間が経ちます。
その仕組みはいまでも生きています。

比較的活動が活発な人たち27人が
その中核に位置しています。

ガーディアン制度はGOPグリーンオーナー倶楽部の
活動の中心になる方々の自発的な活動です。

上記と同様に
世のため人のため、自他貢献をなしていこう、というものです。

「ガーディアン20」のメンバーの
ちょうど半数(10名)の方が、講師としてセミナーを持ち始めています。

4月結成以来、既に10人の方が
自立したセミナーを運営しているのですから驚きですね。

幸塾との違いは、幸塾の世話人が毎月5000円の会費を納めることに対し、
そういう仕組みを伴わない、という点です。

なんにしろ、「周囲を変える。まず自分から変わる」の世界を展開して
いきます。

3月4月に予告しておいたことが、時機を得ていよいよ、その場で
収益を発生させ合う経験を共有できそうな段階へと入ってきました。

新たな報酬を得ようとする人は、おおむね3年から4年、何も得ることもなく
3百万6百万と借金を重ねていくという現実の中で、

初月3百円で90通り以上のビジネスツールをマスターしてしまう仕組みを
構築し、かつ、集まった場で成果報酬をあげてしまうという試みが
できるようになったということは、何とも幸運な話です。

出版・印税のはなしからまだ1か月程度だというのに、
私自身が「上場企業と提携して出版事業を始めてしまう」という
幸運にも驚いています。

みなさまには感謝感謝です。
「【協】新日本文芸協会 文芸アカデミー」からの出版も
どうぞご利用ください。


posted by 大下伸悦 at 21:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「光冷暖」での夏は実に快適です。

安倍体制が
日本国を強固にしたことは事実なのだが・・・

それ以上の体制が望めるというのなら
すげ変えたらどうか。

ところで、ラインバンク無料版、すごいですね。

本日もこの無料版を楽しんでいます。

ただちにその場で収益が上がるのです。
無思考です。

今月後半の「バイナリーオプション体験会」は、
みなさん、実戦でその場で収益をあげてみてください。

もちろん、模擬体験でも一向に構いません。

4月に「準備をしておいて」と予告して置いたとおり、
時節到来!!

まっていました、沙耶ちゃんすごい!

金沢、新宿も、実戦で収益あげてみましょうね。
翌々日には、自分の口座から引き落としてみましょうね。

さあ、生き方が変わる!

---------------------------------------------
最近は記事を載せるのが億劫になりまして、
飯山一郎センセイのHPから転載させていただきます。

以下、飯山さん ↓

東京株式市場は「外資支配」から「政府支配」へ
--------------------------------------
〇 日本企業の配当は政府が頂く!

〇 外資より日本政府が儲ける↓東京株式市場


↓ 日経の記事
4社に1社、公的マネーが筆頭株主 東証1部
「公的マネー」による日本株保有が急拡大している。

日本経済新聞社が試算したところ、

公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)と

日銀を合わせた公的マネーが、

東証1部上場企業の

4社に1社の

実質的な筆頭株主となっている
ことが分かった。


GPIFは運用総額約130兆円の世界最大の年金基金。

2014年に日本株の保有比率の目安を12%から25%へと大幅に引き上げた。

日銀は金融緩和策の一環として上場投資信託(ETF)を買い入れている。

7月29日に年間購入額を3.3兆円から6兆円へと倍増した。

GPIFと日銀を合わせた公的マネーは、

東証1部の約1970社のうち4社に1社にあたる

474社の筆頭株主となっており、

日本株は「官製相場」の色彩が強まっている。


TDK(17%)やアドバンテスト(16.5%)、
日東電工(14.2%)などで保有比率が特に高く、

コナミホールディングスやセコムなども10%を超える。

企業側からは「長期に保有してもらいたい」(横河電機)などの声が出ている。


東証1部全体でみると株式保有比率は7%強。

国内の民間株主では最大の日本生命保険(約2%)を大きく上回る。


政府の市場介入を嫌う風潮が強い米国では、公的部門の株式保有比率はほぼゼロ。

国営だった企業が多く上場している欧州でも同比率は6%未満だ。


GPIFと日銀の株式保有額は
3月末で約39兆円と

5年前の11年3月末比で約25兆円増えた。

この間に日経平均株価は約7割上昇し、

株価の押し上げ効果は大きい。

日銀がETFを年間6兆円買うと、

「日経平均を2000円程度押し上げる効果がある」

(野村証券の松浦寿雄チーフストラテジスト)
(以上日経記事)


•従来,日本企業の高額配当を受け取るのは

「外資」だったが…

•安倍政権になってからは,
日本企業の利益配当金を受け取るのは

日本政府!と

いう流れに変わった.

•色々な意見はあるだろうが,
しかし,

『国益』という観点からすれば,

安倍政権の「株屋稼業」は合格!だろう.


•問題は…,「大暴落」を外資に仕掛けられた場合の
対処法であるが,

安倍政権が健在であるかぎり,

「秘策」はあるようだ.


•とにかく安倍政権と安倍一族の「株屋稼業」は,

まこと,したたかで巧みなのだ

•ともかく,東京株式市場を「(ハゲタカ)外資支配」から

「日本政府支配」へ変えた!

ということは,厳然たる事実なのである.

以上、飯山 一郎氏




posted by 大下伸悦 at 01:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

格安スマホ代理店5名の方に内定!(関西地区)


格安スマホへの潮流は
予想以上のスピードで進んでいるとのことですが、
昨15日の大阪月例会では
5名の方が代理店に名乗りを上げてくださいました。

代理店としての権利収入の「はなし」ですので、
5名に限定させていただきました。

先駆者利益は破格です。
9月以降の正規募集時は代理店資格に98万円となりますが、
この5名の方は支出「ゼロ」での代理店権利獲得となります。

ちなみに、9月からの代理店正規募集者の権利収入は10%ですが、
今回の5名の方は、13%となっていきます。
また、今月に限って言えば、1台につき3000円の報酬と
なります。

関東は、Tさんを指名させていただきました。
Tさんは新宿のXモバイル店舗に行ってみてください。

中部は、1名内定させていただいておりますが、
7月中には活動を始めるようにしましょう。
近々、お会いしましょう。


さて、大阪では「初月300円での学びの仕組み」の
全貌を披露させていただきました。

みなさんもビックリなさったでしょうが、
わたしもビックリしましたねぇ。(笑


黒字循環する農業経営の仕組みは、
単純にして最大効果を生んでいくでしょう!

各人ご自宅に居ながらにして
参加できる仕組みが構築できれば
いちいち集まらなくて済みますね。

昨夜は、そのことばかり考えておりました。


仲間の信頼、すごいものですね。
大阪はアッチチ!

本日も熱い栽培実習が続きます。

いよいよ康村さんの屋上菜園が
ベールを脱ぎますね。

康村さんの本の出版の内容も
本日中に内容を詰めていきます。

二宮さんもしかり。

出版のハードルは決して高いものでは
ありません。

本日は、RFPパソコンの内容の
スタディも行います。

300円ワールド、本日は「アカデミー第一回」の
試行をいたします。

さあ、本日も夢をもって楽しんで行きましょう。

おおした



posted by 大下伸悦 at 05:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

農業関係の友人のみなさまへ


昨日お会いした方のおひとりに講演の依頼をしておきました。

「Facebook」からの収入で会社を起こし
手広く事業展開している方です。

インターネットでの収入をもとに
父親の事業の再興をめざしたものの、

様々なビジネスモデルに手を出し、
4年もの間に借金ばかりが積み上がり、
その額400万円超…。

塗炭の苦しみを味わった末に
Facebookでのビジネスで一気に高収入を獲得して
見事に事業再興に成功した青年です。

「借金ばかりが増えていった、とおっしゃいますが、
それは、本来市場調査費ですよね」と
わたしが言うと、

「言われてみればその通りです」と
応えてくれました。

事業を起こそうとする者は、まず「市場調査」を
繰り返します。

調査の仕方がへたくそであれば
それは、借金も積みあがるでしょう。

彼は10以上のビジネスモデルの市場調査をしたうえで
予定の事業再興を果たしたのです。

わたしも12のビジネスモデルを「市場調査」したうえで
「黒字循環させる農業」のモデルの構築を
しているのです。

事業化なら「市場調査」はごくごく当たり前のことです。
借金を極力こしらえないようにして
結論に到達できればそれがベストです。

無償で済むものなどあるわけがないのです。
しかし、30万円や50万円などで仕入れたものを
提供することは、やろうと思いさえすれば
誰にでもできることです。


さて「ハイロー口座は無料でつくれます」。
この口座はつくっておいて何の支障もありません。
「できればつくっておいてください」と
3月4月に言いました。

そして、それを試す絶好のタイミングが到来しました。

7月の文芸アカデミーでの
「バイナリーオプション体験会」参加者で
まだつくっていない方は、できればつくってみてください。
無料です。

画面を見ながら参加者全員で実践してみましょう。

おそらく今後の人生に大きな変化をもたらすでしょう。

画面を見ながら、みんなで歩調を合わせて
体験してみましょう。

いままでは、1名の方にしか紹介していませんでしたが、
今回は5名ぐらいの方が、同じツールを持ってくるでしょう。

当日は私のものを用意しましょうかね。

全員が資本投下する必要はありません。

集まって一斉に実行すればいいだけのことです。

早い人は「無料版」で100万円近くの収入を得ているとのことです。
実際に身近な仲間も一日で収益を得ています。

もちろんアカデミーは「模擬参加」でいいです。

おそらく「無料版」はコピーできるのではないのかな?
試してみましょう。
彼女にお願いをしてみましょう。

必要な人は
後日私の用意するパソコンを予約をして使ってもいいのです。


以下のフォーマットで口座をつくってみてください。
農業関係者は念のためつくっておきましょう。

]https://cdn2.highlow.net/highlow/images/lp2/ja-lp2-banner--mock-up.png?v1.3.7

それでは当日、実益を兼ねて楽しみましょう。

さあ、簡単にしかも速攻での報酬発生!
時節到来です。

過去、市場調査費がかさんで回収ができていないひと、
時節到来ですよ。


本の出版、急ぎで〜す。
ベトバ菌活用、フナ活用栽培、屋上栽培、エイトポケット栽培、レストランのキッチンガーデン
小角さんもね。

急いでください。

おおした

posted by 大下伸悦 at 04:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

黒字循環する農業のかたち.完成!



導入すれば
当日からでも報酬が発生します。

シンプルなので
誰でもできるという点と
報酬が簡単に発生するという点が
「完成」を宣言できるゆえんです。

大阪はタイミングがいいですね。
しかし、実戦は平日でなければできません。

平日にみんなで行ったらいいでしょう。

おカネが乏しいというひとのために
始めるとき30万円をゲットするサービスもついています。

詳しくは言いませんが
完全過保護ともいえる仕組みになっています。

過去にだまされたなどというひとも
10万円20万円の額なら
たやすく補てんでき、かつその先へといけることでしょうね。

ともかく、言ったとおりになさった方は、
豊かな人生が約束されます。


ところで、7月9日に「松岡女史」の
「無料のシステム」の件を
お知らせしました。が、

なんと、4日後の13日に3万円以上を獲得なさった方が
いらっしゃいます。
(10日、11日は実戦禁止日でした)

余りにも簡単なので、私も楽しませていただいております。(笑
わたしは5回だけやってみました。4回ごちそうさまを
させていただきました。私の場合で確率80%でしたが、私は
ルールを守っていませんでした。確率はもっと高いということを
意味しています。


出版が一気に動き出しましたね。
上場している出版社との連携が成立!

急ぎ、5冊以上出版する約定がなされています。

1冊は「栽培本」にしましょう。
「康村さん、島田さん、松崎さん、二宮さん」
名古屋、静岡からも、長野からも、
至急、写真の準備をなさってください。
茨城の竹の繊維での栽培もいいですね。

急ぎます。








posted by 大下伸悦 at 04:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

本日松岡モデルを試してみました。確立80%、少し低かったかな?


7月2日、名古屋参加の渡辺さん、今夜20時ジャストです。
渡辺さんは必ず100名の中に入ってください。

もちろん松岡女史のシステムです。

わたしも今日は気まぐれに行ってみました。

確立80%(4勝1敗)。
実戦での結果です。

生き方が変わります。

大阪勢には間に合わないかなぁ。

二宮さんは、大富豪の道へと歩み出すのかな?
タイミングですぞ!

勝手にやって散財をした人がいるらしいが、
その帳尻合わせもしてしまいましょう。

ノープロブレム


posted by 大下伸悦 at 17:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関係者のみなさま、今晩(13日)8時からです。サーバーの関係で先着100名限定です


松岡女史のライン〇ンクの無料版はお試し版ですが、
みなさん実際に使ってみて驚いているとのことです。

この無料版の経費は既に数億円を費やしていると
ご本人がおっしゃっています。が、それはそうでしょうね。

これは、農業の販売促進策ではありません。しかし農業世帯の黒字化には
実にタイムリーなシステムになるでしょう。

しかし、有料です。
有料ですが、まあ、今後こういうとんでもないものに出合えるかどうか。
わたしもつくづく運がいいと思っています。

くれぐれも以下に該当する方だけは
明日の発表を聞いてみてください。
判断はくれぐれも自己責任です。

明日は、初期費用の発表があります。
私の予想額が当たるかな?
あたるでしょうね。


サーバーの関係で100名だけが
今回のメンバーとなります。

現在1000名ぐらいがエントリーしています。
なるべく馴染の方に多く入って
もらいたいものです。

7月2日名古屋会場にご参加のみなさまへ
7月3日静岡の講師の方々へ
7月9日横浜サマーフェスタにご参加のみなさまへ
大阪の講師の方々へ

7月15日の大阪までは「参加枠」が持たないでしょう。
しかし、追加話が出るかもしれないので、
その時は大阪で内容をお話しします。

これはリスクはゼロといっていいです。
そんな馬鹿な、とおっしゃる方がいるのかな?
ここでは詳しくは列記しません。

くれぐれも、上記の会場の臨場者以外は、
かかわらないようになさってください。

これが思惑通りであれば、みなさまの借金問題への
朗報となることでしょう。会から手当できればいいですね。


さて7月14日は、フェースブックで報酬を得ている
第一人者の宮川先生と高輪のホテルで会食です。

ビジネスのパートナーとして
「10名の方と人生を共にしたい」とのご意向です。
私もその候補として
2時間ほど、お食事を共にしてきます。

フェースブックが一番手っ取り早く収益をあげることが
できるということはよく言われていることです。
その権威の方との1対1の会食というのは実に光栄なことです。
ありがたいことですねぇ。

ユーチューブで報酬をあげている第一人者、岡田先生も
面白いことを言い出しています。
その話も極めてスケールの大きなものです。

しかし、松岡女史のシステムは、すごいですよ。
生活が劇的に変わってしまうでしょう。


出版のはなしですが、ある上場出版社と連携していくうえで
文芸アカデミー側が「8月9月には5冊の本を出さなければならない」と
のことです。
加津間さんの本と、私の本、ほかにどなたか
ありませんか。

出版がほんとうに身近なものになってきましたね。
先月話題にしたばかりだというのに
なんだか時の流れがスピーディーすぎます。

みなさまどうぞ、準備をなさってください。
誇り高く、文学の香りを漂わせて生きてまいりましょう。

おおした

posted by 大下伸悦 at 04:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

関係者のみなさま.お待たせしました。

松岡女史のラ〇ン〇ン〇の件.

7月2日名古屋会場にご参加のみなさまへ
7月3日静岡の講師の方々へ
7月9日横浜サマーフェスタにご参加のみなさまへ
大阪の講師の方々へ


スマホひとつで収益をあげる。勝率85%の松岡女史のシステムが
今夜公開されます。


尚、このツールは初期投資が必要です。
私の予想額は既にお話してありますね。
たぶんあたるでしょう。
外れても遠からず。

しかも、これは「販売促進用のツール」ではありません。


「今回は有料でもわがものにする」という方だけに
なさってください。

農業関係者は、今回も静観…。

先行組の反応を見てから、ご案内申し上げます。

安全に、平穏に…。


しかし、これだけで農業の黒字化が
実現する可能性はあります。

しかもスマホがあればいい。
無思考でいい。
確立85%です。


うまくいけば私が
「農業の黒字化」ツールを漁る必要がなくなります。

月末の文芸アカデミーでは全員でやってみたい。
お楽しみに。

この女性の動画配信は、やかましくないはず。
やかましいのはこりごりです。

おおした
posted by 大下伸悦 at 12:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

毎回遠くからご参加のみなさまへ.どうぞご自宅で復習と予習を


毎回遠くからご参加の
農業関係の友人のみなさまへ.

初月三百円で ご自宅での
復習と予習ができるようにしていきます。

栽培ごとは、土と気象をみているだけではなく
同時進行での販促活動が不可欠です。

21世紀を生きていくためには、
21世紀の潮流に乗らなければ上手に生きていくことは
できません。

どうすればいいのでしょう。
それが三百円のなかに
すべて収められています。

大阪と東京の3人の方を頂点にして
最短で使いこなしていくための仕組みを
つくっていきます。

インターネットを活用したビジネスは、
すべてこの三百円ワールドの中にあります。

すべてです。
収録されていないものは、不必要なものです。

巷では「副業だの在宅だの」と、
うんざりする塵(ちり)あくたが蔓延していますが、
それら一切の情報は日常から遮断してください。

必要なものは「すべてこの300円ワールド」の中に
あります。

「黒字で循環する農業」への回答は
すべてこの中にあるのです。

毎月その中身を知り、身に着けていきます。

みんなが集まって行うのがベストですが、
しかし、交通費も宿泊費も掛かります。

どうぞ、ご自宅で復習予習をして
連携してまいりましょう。

先日は、面白そうな若者のビジネスを
紹介してしまい、不愉快な思いをさせてしまいました。が

今後は、「すべて初月300円の内容の中で完結」して
いきます。
YouTubeからの報酬獲得法も、
Facebookからの報酬獲得法も、
コンパクトに効率的に網羅されています。

無いのは、作家印税モデルだけといっていいでしょう。
これは、もう征服済みです。
出版は、不要ゼロで、ご自身が出版できますが、
出版社に依頼する場合のために
3社を用意しました。

どうぞご利用ください。
1社は「新日本文芸協会・文芸アカデミー」です。

ところで、
あの小僧っこのビジネスは、経済的には
潤うでしょうが、
やはり私たちには合いません。
メールの嵐、ご迷惑をおかけしました。

これらの情報との絶縁を、
どうぞよろしくお願いします。

おおした
posted by 大下伸悦 at 06:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする