2017年06月14日

6月13日の大阪もダイナミックな展開でした

「電子書籍をだして印税収入を得る」という手法が
過熱気味ですね。

昨日(13日)も沢村君の「無料ARS限定版」で出版し
印税を発生させているひとの投稿があります。

本日の5時が「有料版」の募集日とのことですが、
13日にも「無料版で出版できましたぁ」というひとが
いるのです。

「有料版(総合版)」は魅力ですが、急がなければ
逃げるものでもなし、何人かが手に入れて
その人の指導に従って今後の展開を考えればいいのでは
ないでしょうか。

私がラインでつながる、ということをお勧めしたのは、
無料で出版できる、という範囲までです。


12日に大阪でご一緒したFさんから以下のメールを頂きました。

「全機能搭載のパソコンは必要ですか?」というものです。

私からの回答は、
「パソコンはまだ要りません」。
「10万円でのURSもまだ要りません」。
「13日ですら無料版で印税を発生させているひとがいるのです」と
いうものです。

事実、13日も無料版で「出版し印税を獲得」しているひとの投稿が
あるのですから、大騒ぎするようなことでもありません。

大勢の人数を一度に募集しすぎです。
こういう時は、様子を見るに限ります。

しかも、「全機能型URSを手に入れる」というひとは
もう何人もいらっしゃいますし、もう契約なさったかたも
います。

そういうひとから内容を教わってからでも遅くはありません。
すでに「無料で印税倶楽部」に加入しているのです。

この数日の沢村君の募集の仕方には経費的にかなり無理があるように
思えます。
あのようなパソコンを5万円で販売するというのでは、
経費的に相当な赤字になるでしょう。

彼が仕入れて宝物をインストールして、それで5万円ですと言って
配送するのですから、「5万円でパソコンを販売する」ということに
なってしまうのです。

こんなことをやっていては、経費的に成り立ちません。

今回の受け入れ人数数千名ということを考えれば
配送までには相当な時間を要することになり
不信を買うことになります。

契約してから14日を過ぎてしまえば
いざというときのクーリングオフも失効して
しまいます。

すでに数名の方が、「搭載パソコンを購入する」と
言ってきています。
その方々に講師になっていただいて
教わるようにすればいいでしょう。
それで十分です。

更に屋上屋を重ねた募集もされているようですしね。
さもあらん。
ARSの総合搭載版が10万円というのはいくらなんでも低すぎます。
偽物だというのなら別ですが・・・.

ですから
募集期間が終わって、数カ月してからアクションを
起こすほうが賢明です。

私たちは、すでに、紙ベースの出版を経費ゼロで行えるのですから、
今後は沢村君や、「朗読収入モデル」の村上君のものと組み合わせて
独自のスタイルをつくっていけばいいのです。

何人もの方が同じような支出を為すことは控えましょう。


さて、13日のエルおおさかの研究会は、
ハイ・ロー(バイナリーオプション)ゴッコと
格安スマホ販売代理店権利の話
ユーチューブでの栽培シーンの動画アップなど
実にダイナミックな展開となりました。

ハイ・ローは、ああいう形で行う分には
気楽に学べますね。

毎回、短時間でもゲーム形式で
行いましょう。

なお、大阪でもプロ講師が誕生いたしました。
二宮さん、おめでとうございました。

おおした
posted by 大下伸悦 at 02:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

無償で、作家として毎月印税を発生させたひとがわずか20日程度で1000人以上いる。


無料で「印税倶楽部」の一員になり、無償で、作家として毎月印税を発生させたひとが
わずか20日程度で1000人以上いるのですね。
一方、誰かが自分を、その中の一員に仕立てあげてくれるだろうと依存しがちの方もいるのです。


14日には「有償版」が登場するとのこと…。何が違うのでしょう。

もう一度おさらいをしておきましょう。
無償で、作家として毎月印税を発生させたひとがわずか20日程度で1000人以上います。
あなたはどうでしたか?


「印税倶楽部」は無料版(限定版)で、
すでに1000名以上が印税の恩恵に預かっております。

無料版(機能限定版)で、
作品を出せないでいるひとへの
有料版(全機能搭載版)で
最初だけ10万円(サーバー維持費・システム経費)を負担してください、
というのは、あまりにも自己犠牲が過ぎます。
本来なら120万円でもおかしくないでしょう。
「2億円で全体を売ってくれ」という企業がでてきてもおかしくはないでしょう。
私は、あまりにも安すぎると思います。

また、パソコン難民のためにパソコンを
支給すると言いますが、

パソコンは量販店にいっても
5万円から25万円はしています。

そんなパソコンに全機能を
あらかじめインストールしたものが仮に
量販店から販売されたとしたら、25万円で済むわけが
ありません。
500万円でも手に入れようとする人がいるでしょう。

しかも、クリックひとつ行おうとしない人でも、
やむを得ず、毎月最低でも印税10万円を発生させる、というのは
本来ありえない話なのです。

そういう希少なパソコンを
5万円でお渡しする、と言っているのです。

大変な宝物を無料で受け取って作家になり印税を発生させるというのは、
さすがに、それを要求する方に無理があると言えるでしょう。

それでも、ご自身で作家になる手順ができないというひと向けに、
「RFP」として、毎月10万円が振り込まれるというのです。

いくらなんでも、そんな馬鹿な!の世界なわけです。が、沢村さんは
ご家族全員注視のなかで
こういうとつもないプロジェクトを敢行なさっているのですね。


2週間ほど前には、そもそも、作家としての印税生活をおくれるなどというのは、
想像もしていなかったことなのですから、別にその道を選択しなくても
黒字循環自然農を進めることには何の障害もありません。

早くもユーチューブで報酬が発生し始めたひとが、すでにいらっしゃるわけです。

更にいえば、無料版で印税を得ることができているのですから
こんなありがたい話はありません。

もう一度、確認してみますと、無料版で印税を得ているひとがたった20日間で
1000名以上もいるのです。それだけで奇跡のような世界なのです。

あり得ませんよね。
こういうプロジェクトを、たとえば私に発表できるかといわれれば…
私には到底できません。

あなたなら、サーバーの運営費維持費も自己負担で数万人の方に
こういうプロジェクトを発動できますか?

いずれにしろ、私は、とてつもない人と出会ったと、ご縁に感謝しております。

「印税倶楽部」には、無料で入れました。こちらは「倶楽部」です。

「RFP」は、その名のとおり、「プロジェクト」です。


もっとも、印税を毎月得ていく方向を選択するかどうかは「自己責任」です。
今は時機ではないと判断なさった方は、
「ユーチューバー」のみで収入を固められたらいいでしょう。
もともと、それが当初から目指しているところです。
大阪でも何名もの方が、ユーチューブの自分のチャンネルに、動画を
たくさんアップしております。
「草の生えない自然農田んぼ」の田植え風景や、
「畑での草に煩わされない稲作」のモミ播きシーンは、
自然農作家としての写真集にしろ、ユーチューバーとしてにしろ
息の長いファンがたくさんついてくださることでしょう。


さて、従来どおり、昔からの手順で作家になる道を選ばれるという方は、
そちらの道を選択なさったらいいでしょうね。
その場合、膨大な時間と、資金が必要になります。印税はまず、見込めません。
というより、無理でしょうね。

したがって
作家の道はあきらめて朗読の方にするという方も、でてくるだろうと思います。

仲間たちが上位版を手にしてから、細部を教わってみるという方向を
選択するというのも賢明な方法だと思います。

さて、すでにRFプロジェクトを選択なさった方が3人いらっしゃいます。
この方々は、どう転んでも、100%作家になってしまうわけです。
憧れの的になるでしょうね。

宝物のパソコンを購入して、しかも、最低10万円の印税を発生させることを
選択なさったのです。
また、この人たちは、それを武器に、セミナー講師にもなるという、
そういう価値を手にすることになるのです。


さて本日、大阪では、他の3つの報酬発生法についても紹介していきます。
12日も少し触れましたが、明日はとてつもないものを紹介します。

私は、もともと作家でもありますゆえ、「朗読」と、「息抜きで報酬発生」の方に
興味があります。

さあ、本日も大阪で「夢をもって楽しんでお寿司」を食させていただきます。(笑
お気に入りのお寿司屋さんがあるのです。

大下


おおした
posted by 大下伸悦 at 00:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

本日も「エルおおさか」、日本で初めてのビジネスモデル.一日1分のメール送信で脅威的業績!

 これは私にとってのサイドビジネス候補のビジネスモデルとなる。

スマホがあって、メールアドレスがあれば、もう準備完了といっていいという。

誰もやっていないし、習熟手順がないのだから、100%誰でも成功すると言われたところで、
「ハイそうですか」という訳にはいかない。

まずは私がやってみて、成功したら黒字循環農のツールのひとつに
しようと考えている。そして本日が契約日である。

そもそも古典的でポピュラーな仕事の分野である。その点、なじみやすい。

しかし、コンピューターがほとんどの仕事をやってくれるため、
1日、1分で自動的に取引が成立し、継続される。
身体を動かす作業がない。

手順について。

まず、自分の会社の口座に入金がある。一日1分のオペレーションを行う。
入金された元手の一部でロットを確保し、自動化で収益が発生する。

商売を単純化しただけのものなので、開業初月から
50万円は悠に達成してしまうのだというが、こればかりは
自分でやって確認するしかない。

まずは実証検証してから、黒字循環農のツールに組み入れるかどうか、
判断することとなる。

なにせ、事業を始めるのだからただではない。
まあ、当たり前といえば当たり前なのだが、
誰かが始めてみて、そのうえで
取り入れるかどうかを判断していくようにしたい。

ちなみに「3ヶ月で8000万円」という実績は、村瀬君だから、だろう。

私はパソコンでやっていきたい。

おおした





posted by 大下伸悦 at 09:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鈴木Tさん、まだ実習3回程度、いよいよyoutobeでの報酬発生ですね。おめでとうございます。

鈴木Tさん、まだ実習3回程度だというのに、もうユーチューブで収益が…。さあ、鈴木さんに続こう!!!

それにしても早いですね。
月に1回2時間程度しかお会いできず、
しかもまだ数回、それなのにもうユーチューバーとして
収益が上がりだす。
実は、ユーチューブの「広告提供基準」が変わったのです。
厳しくなりました。しかし何ごともなく、するするする・・・。
あっぱれです。
さあ、続きましょう!!

もう、外注さんに出す日も近そうです。
すごいです。

6月は、文芸アカデミーのセミナー講師が7名も誕生します。

報酬を得るのですからプロ講師の誕生です。
これもすごい。

10日の研究会は、会の後半に加津間さんが「格安スマホ」の
「代理店制度、スタート前の決起集会」へと出発・・・。
万雷の拍手で見送られました。

どうです。この結束力!
期待が大きく膨らみます。

クイズにあたれば1万円の現金が当たるツールとか、
朗読で報酬を得る仕組みや、
マイシアター展開運動など、たくさんのびっくり情報が
飛び交い、実に楽しい一日となりました


posted by 大下伸悦 at 02:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

シャッター街の再活性化に活用できそうな「打ち出の小槌」を手にした

シャッター街の再活性化に活用できそうな「打ち出の小槌」を
手にしました。

今月進めているものは、「作家になる。一生ものの印税収入を得る」ですね。
もうできていますか。やろうとしない人に足を引っ張られていませんか。

さて、上記「印税収入」に匹敵するものを本日、手に入れることに
なりました。商談成功です。

また、この2つに準ずるものも、内定させております。

例えば、そのツールのひとつで「シャッター商店街」が
活性しだす、というようなものです。
「みなさん、そんな馬鹿な」と思われるでしょうね。

まだありますよ。転ばぬ先の杖、どんなことが起こっても
生活していくのに困らないという体制を組んでおくのです。

さて、残るターゲットは、あと2つ。

これも近日中には手中にします。

「時間の呪縛やマネー呪縛から解放されて、
のびのびとして利他に生きている」・・・。

用意しているものは、そういう私たちの美学に合うツールであること、
を心掛けています。

ギスギスしたものや、ギトギトしたものは願い下げです。

資金ゼロから始まるものであること。これを鉄則とします。
ランニングコストも、経費ゼロであること。

ただちに稼働できるものであること。
劇的に生き方をチェンジできるものであること。

周囲から尊敬されるものであること。
あるいは、他愛もないと安心されるものであること。

汚らしい言語や文字を用いることがない、そういう人物が
開発したものであること。

あなたの周囲に上記に該当しないものが近寄ってきたら、
ただちに遮断して絶縁したほうがいいでしょうね。

絶縁した向こう側に「詐欺や未熟者のはびこる世界」があると
心得えましょう。

「こんなにも儲かる、などというマネーの呪縛」からは
解放されないと、荒涼たる道を歩み続けることになります。

借金苦や生活苦というマネーの呪縛からも、
儲かるというマネーの呪縛からも、解放されましょう。

いずれにしろ、本日は最重要事項4項目を
新日本文芸協会の戦力として整備できそうです。

7月は、全国への「マイシアター、上映会ネットワーク」拡大の
提案をすべく、上映会を開催いたします。
7月8日9日の2日間です。

ありがとうございます。
今日も夢をもってワクワクとして生きていきましょう。

おおした



posted by 大下伸悦 at 19:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

血眼でライン@ステップに群がる企業群

有能な経営者は、最先端のライン@ステップの重要性に着眼し、
3月からは、我も我もと活用し始めております。

業務用で用いるためにはライン側に毎月3万円支払い
つづける必要があるとのことでしたが、それをどういうシステムと
組み合わせて使うのか?

いくつかの開発会社から「われこそは」というシステムが
発売されています。

私も主だったところの説明会には
おそらくすべて参加してきたはずです。

そして最高峰のシステムはこれだろうと
目星をつけて、その会社の発表を待ち続けてきました。

それがやっと実用レベルに達し、いよいよ
発表されます。

この「最高峰の集客ツール」の毎月の経費は
いくらになるのか?
ライン側に月3万円支払うことになるはずなのだが、
なんとこの会社は「無料」で使えるようにしてくださいます。

講演会では何度か経過をご報告してまいりましたが、
お待たせしました。
そろそろ発表できます。

ただし、毎回の私からの発表は、多岐にわたっていて
消化不良を起こしかねませんね。

セーブしながら順次、お知らせしていきます。

ともかく、いま、私につながっている方々は、
もう、どんなことがあっても
くいっぱぐれがありませんよね。

さて、わが「新日本文芸協会」でも、これを用いることで
大きな飛躍の年となっていくのでしょう。

今夜は、「祝完成!」のめでたき日です。
初期費用も、ランニングコストも無料です。が、
ご縁をいただくと、抽選で「ダイヤモンド」が当たります。

キャアー、ちょうだい、ちょうだい。(笑


おおした




posted by 大下伸悦 at 18:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっと今から仕事やめてくる

・・・ちょっと今から仕事やめてくる・・・

いやあ、泣いて泣いて、そしてさわやかになり、
映画が終わっても立ち上がれませんでした。

映画っていいですねぇ。

6日は藤枝(静岡)での講演会、
その上の階がシネマ館となっています。

会場入りするとき、否応なく上映中の映画のポスターが
目に入るのです。

映画のタイトルは、「ちょっと今から仕事やめてくる」

私の講演は、「今日からただちに生き方を変える」。

6月末には、作家として印税生活に入る。
当初の出版はキンドル版です。印税はアマゾンからです。
作家として自然農を行う。
こういうライフスタイルに入るのです。

今年から新日本文芸協会の活動のひとつとして、
マイシアターの全国ネットワークづくりを行っていくのですが、

毎年、7月恒例のサマーフェスタには、映画の上映を、と
考えていたところだったのです。

そんなことがあって、どうしても映画のタイトルが気になっていました。

前日中に移動はできたのですが、ホテルに1泊してでも
映画を観ておこうと思ったのです。

映画館に入ったのは20年ぶり?おそらくもっとでしょうね。
しかも、藤枝は初めて訪れたところです。

あまりにも出来過ぎた映画です。 
映画の中のスパルタ上司は、20世紀にはざらにいたタイプで、
実は私もそうであったのかも知れません。

いまの時代はどうでしょうか。

例えば借金で苦しんでいたフリーターの若者に6か月ぶりにあったら、
その、哀れみの対象であったはずの若者が
会社の社長になっていて高級車を乗り回していた、などと
いうことが珍しくない時代になってきました。

収入も生活も何十年と代わりばえもせず、年相応に
くたびれていく自分たちとは違う次元に生き始めています。

変わらなければ、変れないがゆえに消えていく・・・。

変われるものだけが変わらずに、
新時代を颯爽として生きていく・・・。

そう、年齢ではありません。
私たちは、3ヵ月あれば生き方のステージを劇的に変えることができます。

そして、ゆったりと芸術文化スポーツに親しむことを
日常としていけるのです。

お茶を飲みながら、詩の朗読会とセットで、
マイシアターでの自主上映会運動に参入してまいりましょう。

おおした



「ちょっと今から仕事やめてくる」予告2
公開日:2017年5月27日全国公開 公式サイト:http://choi-yame.jp/ (C)2017『ちょっと今から仕事やめてくる』製作委員会
youtube.com..







posted by 大下伸悦 at 04:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

本日も夢をいだいて楽しんで生きてまいりましょう。



御年81歳、余命1年を宣告されたという駿河ボクシングジムの
増田義雄会長の夢は大きい・・・。


静岡県藤枝駅前での研究会は圧巻でした。

会場は、市立図書館の特別室で、94名収容の
贅沢な空間です。

その会場に、ガンが転移し、余命1年と宣告されたという
駿河ボクシングジムの増田会長が、おぼつかない足取りで
ご来場なさいました。

当日は、私がながくお世話になっているあるご家族も大所帯で
お越しくださいました。名前は伏せておきますが・・・。

増田会長は、名刺交換だけでお帰りになるはずでした。が、
なんと3時間以上の長丁場を乗り切り、後半には
キックボクシングのマネをしだしていました。(笑

顔面が紅潮し出して、いまにもシャドウボクシングの
フットワークをこなしそうな雰囲気になっていきます。

夢に翼をつけた瞬間だったのです。

今年81歳になられ病気の身ですが、やはり「夢をいだく」と
いうことは大事なのですね。
他者のためにという「夢」がひとに活力を吹き込むのです。

ボクサーだけではありません。
スポーツ界にかかわった全員が「生涯食べていけるようにする」という
大きな大きな夢です。

長年苦楽を共にされてきた鈴木トレーナーも
「やはり、自分がこころざしているビジョンは正しかった」
という意を強くなさったのでしょう。
奥さまともども感無量のようでした。

お二人は、日本チャンピオンを出しながら、
世界チャンピオンが確実視された実力者を、ジム側の懐事情で
断念させてしまった、という苦い想いをいだき続けて来らたのです。

会長は、「ようし、こんどこそ!
やってやろうではないか!」

「日本のスポーツ界を大改革してやろう!!」という思いを
いよいよ強くなさったようです。

もうガンどころではありませんよね。
人間って、すごいものですねぇ。

さて、静岡の文芸セミナー、次回は7月3日になるでしょう。
なんと、一気に静岡県コンベンションセンターの「グランシップ」で
開催されることになりました。
早くも絶好調、文芸アカデミーの静岡エリアに2名のプロ講師の誕生です。

会場は、新日本文芸協会理事の小島さんが、ご用意してくださったのです。



昨夜は、藤枝泊でした。本日7日は、どうしても観ておきたい映画を
観てから移動します。

映画のタイトルは「いま、会社をやめてきました。」だったかな?
どうもタイトルが気になるのです。(笑

私も「いま、世の中に辞表をたたきつけてまいりました」と
言ってみたいものです。

7月の横浜での「サマーフェスタ」は、マイムービーまつりにしたいのです。



ところで、ガーディアンの一部のみなさまと新宿での集いの参加者に
「正木漱一」なる若者が、
カンボジアに学校と孤児院を建てた話をしましたが、
その後の動きをみていると、
どうも、言動が雑で、人の迷惑を顧みない迷惑メールの連続です。
閉口してしまいました。

まだ今年25歳になるかならないかの若者のようですが、
他人を尊重できない大ばか者のような印象です。


自分のビジネスに「無料で参加できる」というメールを何度も
頂きましたが、こういう無礼な小僧っこは得てして
土壇場で30万円用立ててください、などと言い出しかねません。

そんな場面に遭遇したら、大笑いをして放りなげてあげましょう。

こういう、インターネットビジネス界からの勧誘には
「びた一文」支出してはいけません。

好奇心に欲を絡めて覗き見しだしたら、瞬く間に
数百万円の借金を背負うことになります。

情報の遮断が肝要です。

すぐに迷惑メールにして情報を遮断しましょう。

おおした
posted by 大下伸悦 at 12:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

明日は静岡県藤枝駅前での勉強会です。さあ、人生が一変します。費用ゼロ、リスクゼロ

本日(6日)は、静岡県のJR藤枝駅の徒歩数分の公共施設での
勉強会です。わたしも講師で参加します。

講師の鈴木さんはボクシングジムのトレーナーで
世界チャンピオンも排出させています。

一昨日は、ご自身が始めた自然農田んぼの田植えを
行われたそうです。
動機は、
「アスリートがコンビニ食や不自然野菜を食べているようでは
健康で屈強な身体ができっこない」ということです。

「選手たち自身が口にするものは、自分で育てる」。
自然農育ちの新鮮野菜やコメが毎日食べられる環境にしていく」。

「選手生活をするのに生活費が乏しすぎるのはだめだ」、
「裕福になりすぎてもダメだ」。

「しかし、選手生活をやめたら、選手時代を経てよかったという、
一生、食べていくのに困らない収入と、プライドに見合う職を
用意していきたい」。

「もちろん、ボクサーに限らない、年金生活者も、
借金苦にあえいでいる方も、
介護と仕事の両立に苦しんでいる方にも、
奨学金返還に困っている方にも、短期で生活が
一変する安定報酬を得られるようにさせていきたい」と
おっしゃております。

そこで、私が今年から活動を始めた新日本文芸協会本部もお手伝いをして、芸術文芸スポーツアカデミーを開講いたします。

「6月中に安定収入を発生させてしまいます」
「全員、無償で始めます」
「リスクゼロです」
「初月目標15万円といたします」
「ただちにできる、これが特徴です」
「準備は、初回セミナーに参加するということだけです」
「忘れていても収入が生まれ続けます」

「セミナー講師にもなっていただきます。ここでも報酬発生…」。

というようなことをすべて達成させてしまいます。

おおしたマジックを、どうぞお楽しみに…。

私も参加し、ただちに「ボクサーになる方法」も伝授します。
お笑い系のボクサー、になります。

少しばかり恥ずかしくもありますが、まあ、人ひと肌脱ぎまっせ…。(笑

本日も夢をもって楽しんでまいりましょう。
ということで、津島のスサノヲさまの坐す津島神社に禊に
いってまいりました。

6月中に新しい収入が発生してしまいます。
今月誕生するお仕事は、周囲に一目置かれる職業です。

私たちは、私たちらしく、肩肘張らず、ゆったりと楽しんで
利他共生の境地をひろげてまいりましょう。

スマホをお持ちくだされば6月中の収入発生が可能になります。

一般に言う「インターネットビジネス」ではありません。殺伐とした世界はお断り・・・!

どうぞ、GOPの自然農の田植えやサツマイモの植え付けにご参加ください。

優先してセミナー講師や「ニューモデルの報酬を発生させるコーチ」になっていただきます。

なんどでも言います。人生を変えるのに費用はゼロです。必要なものは「永遠のほほえみ」だけです。

詳しくは、「夢をもって楽しく生きる会・幸塾GOP」のホームページをご覧ください。

本日は3時からです。八木講師も登壇なさいます。

おおした

posted by 大下伸悦 at 20:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お見事…。名古屋では参加者全員が「作家」になってしまいました。


昨日の名古屋講演は圧巻でした。

総勢36人、参加者全員が作家になってしまいました。

来月の講演会では、その倍の70名以上が「作家としての

印税収入を手にした」という報告が来ることでしょう。


すると、来月2日(日)は、講演会ではなくて

新日本文芸協会「作家クラブ」懇談会ということに
なってしまいそうです。

待ち遠しいのは、アマゾンから、この作家集団の
各先生方に、いくらの「印税」が発生したか、どうか
なのであります。

初月の印税30万円までは期待していますが、
初月から50万円で毎月増えていくという方が
増えてきそうな雰囲気です。

何しろ、「印税」は不労所得とも違います。
いずれは、子孫に引き継がれていくものなのです。

それだけではありません。

この作家先生方が
来月の2日には、「朗読者」としての初仕事を
してしまいそうですね。

7月は、朗読者として初月30万円が生まれて
しまうでしょう。

すると、印税収入と合わせて月60万円は
当たり前などということになります。

実は、みなさまそれだけではとどまりそうも
ありません。

新日本文芸協会の文芸アカデミーでの
セミナー講師としての収入も
増えていくことになります。

イキイキとした「朗読会」も、
活発化されていくことでしょう。

何しろ、朗読で月30万円平均の報酬を得ている

「プロの朗読者」による朗読会なのです。

これに「話題の映画上映会」が合わさっての

文化創造活動の担い手たちの誕生となるのです。

どうも、作家の先生がた、お会いできて
光栄でした。(笑

プロの作家になるのに、費用も時間も
かかりませんでしたね。

作家仲間として、お互いの著書を検索して
応援しあうようにしてください。

次は、静岡県勢ですね。
6月6日、藤枝駅前の図書館のホールで
行われます。

私としては、「黒はんぺん」が食べたいなぁ。

大下
posted by 大下伸悦 at 00:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

今月は、新たな生き方のための初報酬発生の月

まずは本日、名古屋です。

豊かに生きる。
マネーの縛りが解かれる。時間の縛りが解かれる。
他者とのかかわり方が変わる。

ただちに報酬が発生する。
初期費用ゼロ。

6月末には初報酬発生!

実は、当日から報酬が発生します。

そして、翌日には銀行から引き落とせます。

このタイプは、まだ限定実施です。
再現性の最終チェック、すなわちモニター実施となるが、

先行のモニターさんは、楽しんでいるだけなのに
月収300万円、です。
ご主人がリストラ、進学期のお子さん2人、「どうしよう」

あれ、300万円…。

世界初の報酬発生モデルです。ええ、史上初です。
そういうモデルを今月は5タイプお伝えします。

それに取り掛かるための費用はゼロです。

上手に生きよう。
夢をもって楽しんで行こう。

おおした


posted by 大下伸悦 at 03:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

楽しんでいるだけなのに収入が右肩上がり、AI時代なのですねぇ。


いい時代を迎えましたねぇ。
吟遊詩人的な生き方なのに
安定月収が流れ込んでくるのですから…。

みな、この1〜2年で生まれてきた報酬発生現象です。
つくづく、AI時代なのですねぇ。
しかも始めるのに費用が掛からないのです。
無からマネーが生じてしまう。

月間で1分あればいいというのは…、これはなんだ??

私がいま注目しているもの…、5つあります。

そこには、印税収入の話は入っていません。
朗読の話も入っていませんし、
格安スマホの話も入っていないのです。
ラインステップも入っていない・・・。
参加していれば講師になってしまう話も入っていません。

だから、名古屋、静岡、大阪、横浜、東京、金沢
会場ごとにまったく異なる話になってしまうかも知れません。

借金で悩むなんてのは、いまどき無知の極み、無知ゆえの
自業自得なのだと言えます。
おカネの呪縛を解くなどというのも、いまや当たり前・・・。
いったん開き直るという「開き直り法」も大事です。

人生は遊びですね。人生は遊びだったんだ、という境地に
到達させる数霊ゴッコ。
それによってマネーの呪縛が解かれる。

本日は、集まった会場内で全員が狂喜乱舞する衝撃の事態が
起こるというのですが…、まあ、すごいですねぇ。
面倒くさいけれど、新著用の取材ですからね。

それにしても
人生っていいものですねぇ。

明日は、名古屋ですが、
さて、どれを用いてみんなで楽しみましょうかねぇ。
人生は、遊びなんだっての・・・。

へへへ

本日も夢をもって楽しんで行きましょう。

金沢での「文芸アカデミー」は6月第3週から始まります。

もうFXだのバイナリーだのは
どうでもよくなりました。
せっかく、大金を出して口座もつくったのにですよ。

なぜって? 数千万円を目指すってのは、結局
マネーの呪縛のなかに入り込むということですからねぇ。
くだらん。

株? フン.


posted by 大下伸悦 at 06:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

ガーディアンの方は本日も観ていますよね。出版をする。印税を手にする。

出版をする。印税を手にする。無料で始められる。
印税は初月から発生し続ける。

本日は、印税生活者11名での座談会の様子が
紹介されています。

ガーディアンの方で、
昨夜は、「いいね」も「シェア」も
コメントもおひとりしか載せていませんでしたが、
どうぞ、積極的にコメントしてください。

6月中に頭った全員の印税が発生することを
実感されることでしょう。
ワンタップのみで印税という権利収入が発生するのです。

しかも、無料でスタートできるのです。

6月4日、6月9日、11日には映像も紹介します。
ご安心を…。

6月の集まりでは
無償でスタートできる収入(安定月収)を、
印税収入以外でも
3つ紹介します。

それは、印税収入以上に
ただちに大きな月収が発生するものです。
その日のうちに・・・、です。
印税どころではないものですが、無償で
はじめられるものです。

黒字循環の自然農がすぐにも実現するのですよ。

youtobeもfacebookもスタート時の作り込みの
手数がかかりますが、

もちろんそれも根気よく道筋をつけていくことに
なります。
なぜか、一生のやりがいを掛けた創造的な
分野だからです。

しかし、一気に農業者を黒字にしてしまうためには、
初めたその日から売り上げが発生するタイプが
やりがいができていいだろうということで、そういうタイプを
選んでいます。

いいですか。
はじめるにあたって、用意するおカネは
いらないのですよ。

無からのマネーの創造なのです。

しかも、芸術的、文学的な分野なのです。
正真正銘、スマホだけでできるのです。

一気に月収が上がるタイプは、できれば
パソコンがあった方がいいと思います。
なぜか。
続きは、「夢をもって楽しく生きよう」の
ページでどうぞ。

いずれはユーチューブや、フェースブックで
芸術性の高い作品を発表していくのです。

私は、明日はとんでもない集会に潜入して
もまれてきます。

いいですか?
格安スマホの権利収入や、
文芸アカデミーの講座の「自宅学習用の
動画が欲しいという方に、レンタルするだけでも
「月収150万円」を継続なさっている方も
いるのですよ。

その初期費用は1千円です。

参加者には、順に講師になっていただきます。

だって、それはそうでしょう。
らくを楽しむ黒字循環自然農をひとにお伝えできる
ひとはあなたしかいないのです。

口座の数は、現在でも30コースあります。
あなたはその録画を忠実にこなしていくだけなのです。

明日は、どんな内容なのか、気になるでしょう?

まあ、参加なさった方が、豊かな人生をおくれないわけが
ないでしょう。
その意味が分かってもらえるでしょうね。

新しいお仕事を選択するのに

「おカネを要求するようなものには近づくな!」

毎月みんなが集うことが最も大事な正攻法なのです。

おおした
posted by 大下伸悦 at 18:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

さあ、当日から収入が発生します。

赤字の農業者、9日のうちに「黒字の道筋」をきっちりと
つけてしまいましょう。
その日のうちから「収入をあげさせる仕組み」を構築します。

はい、赤字にはさせません。
いいですか。FXだのバイナリーだのという殺伐としたものとは
違いますよ。
文学やゲーム感覚のオペがとてつもない収入を生んでいくのです。

9日は、キャンセル待ちになっていますが申し込んでみてください。
農業関係者以外は不可です。

山形の石川さんから年寄りでも簡単にできるものにしてください、という
要望がありましたので、勉強会の当日から収入が発生する3通りの仕組みに
します。

楽しんでできる継続収入です。
ひとつは作家になって印税収入をえることでした。
もう一つは、朗読作家になることでしたね。これは
少し私の方の準備が必要です。

もうひとつ、これは印税収入よりも大きくなる
収入源です。勉強会の当日から収入は
発生します。

初期投資はゼロです。
要するに無から月収が生じていきます。

もう一つありますが、それはお子さんに
遊んでもらったらいいでしょう。

しかし上記の3つよりは収入は多くなります。
将来の学費預金にしていったらいいでしょう。

もう一つ、あれよあれよと月収がうなぎ上りで
上がっていくシステムもありますが、
これも初期費用ゼロで、勉強会当日から
収入が発生します。

翌日にはお金を引き出せてしまうのですから、
赤字の再建にはうってつけでしょうね。

おおした
posted by 大下伸悦 at 11:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

「夢をもって楽しんで行こう」  6月6日、静岡県藤枝駅周辺での「文芸アカデミー」開催

全国のGOPガーディアンのみなさまには明日どうしても見ていただきたいものがあります。
セミナー講師になっていくのに必要な映像です。
6月の講演会の前までに知っておいてほしいのです。
空メールをください。

さて、静岡県の「文芸アカデミー講座」第一回は、
6月6日に藤枝市の駅周辺のある施設で行います。
参加の申し込みをなさった方に場所のご案内をいたします。

講師は「世界チャンプ」を出したこともある指導者S先生と2名です。

今回は「シークレットな会」として開催したいとのことなので、
主催者の意志に従います。

静岡県の方は、私が中継をしますので(ryusui33@yahoo.co.jp)宛て、
「藤枝での文芸セミナー参加希望」としてお知らせください。

参加費は「特別席3000円と招待者席ゼロ円」とのことです。

パソコンまたはスマホをご持参ください。
短期で生き方を劇的に変えましょう。

おおした
posted by 大下伸悦 at 23:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする