2018年02月22日

夢を切り拓いていく


昨年後半からの成果を列挙してみます。


出版社「文芸アカデミー」の発足.
たくさんの方の出版、続々.

ドキュメンタリー映画の製作.
自主上映が各地で始まります。

自然環境回復運動も始まり、そして
加速しています.

鳥獣被害防止技術のコンサルタント事業を
はじめられた方もおります。
どんどん広がっております。

続いて
ユーチューブ
「日本いやさかチャンネル」発足.
これは役割が大きそうですね。

颯爽として夢を切り拓いていく
先駆者たちに祝福を…。


尚、格安スマホも
稼働はしていますが、
性能はどうなのか?
こちらにはまだ迷いがあります。
posted by 大下伸悦 at 12:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

47年経って公開、フーバー元大統領の回顧録. 「ルーズベルトの大罪

ざっと斜め読みで
いいでしょう。↓
https://you.prideandhistory.jp/fukota_sp/
自虐史観は、やらせ教育だった。
posted by 大下伸悦 at 11:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

今日も「夢の途中」、しかし、それにしても女性の時代


ユーチューブの報道番組で
非常に貴重な情報源としている
女性論客の方々がおります。

目からうろこの内容をいただいているわけですが、
みなさん、美人なのですよね。

河添恵子さん、三浦瑠麗さん、
福島香織さん、有本香さんだけではありませんね。

櫻井よしこさん、宮脇淳子さんは言うまでも
ありません。
他にもまだまだいらっしゃいます。

ぜひ検索してみてください。
情報に触れてみてください。

自分が信じ込まされてきた情報で
日常の生活が支配されているわけですが、

生き方が確実に変わっていくと
思います。

明日は、横浜です。
昨年から「自分が関わる報道番組を
持ちたいな」と
いう思いがあって
そろそろその準備をはじめようと
思っているところです。
主役は自分!!!

明日は
12時00分から始まるようです。

川添恵子さんのお話



おおした


posted by 大下伸悦 at 19:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TVや新聞もメルマガも遠ざけ、ユーチューブの世界で 真実を見いだす。


ユーチューブの世界を
覗いてみると
知らなかった真実、
思い込まされていた歴史のウソが
これでもかこれでもかと
入り込んできます。

昨年から
ユーチューバーなるものに
興味を持ち、
友人たちと楽しんできましたが、

各人が続々とご著者を出版し、
映画監督が誕生して、
ユーチューブへの作品配信が
続いています。

これはすごい、すごいですねぇ。

これから
報道チャンネルやら
娯楽番組やらを
立ち上げていくようになる。

ワクワクするではありませんか。
生きがいの創造がなされ、
自他貢献が進み始めるのです。

いまや、
TVや新聞もメルマガも遠ざけ、
ユーチューブの世界で真実を見いだす。

そういう時代に入ってきたようですね。

2月20日、第一陣とともに
第2陣に加わっていきませんか?

行動したひとだけに
見えてくる世界があるのです。

ひとりでやるよりは
仲間との連帯が進む道をしっかりと
確信することができる…。

楽しいワクワク人生に感謝、感謝です。
幸せ者です。
2期メンバーあと4名募集します。

2月20日です。
posted by 大下伸悦 at 02:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

南北コリアの行方


昨日のトランプ大統領と安倍首相の
電話対談は1時間を超えたという。

思えば昨年の2月11日の訪米ゴルフ外交から
概ね1年…。

日本の外交は、日米関係だけではなく
確実に
世界情勢を語り合う関係に育ってきていると
言うことが感じ取れます。

頼もしい限りです。

FRBの幹部人事は、2番手の人選に
入ってきています、が
トランプさんはFRBをどのように
運用していくのでしょう。

日本の場合は
事実上、通貨発行権を
国が手中にしているといえますが、
USAの場合、トランプさんは
どの程度かかわれるのでしょう。

世界の金融を牛耳るファミリーたちにとって
トランプさんの存在は、
煩わしいのでしょうね。

引きずり落とそうとし続けているのに
なかなかしぶとい…。

ケネディの悪夢の再現がないとも
限りません。
ラスベガスでは失敗してしまった、と
言われています。

万々が一、あってはならないような
事態があったときは、
ペンス副大統領が大統領となるわけですから、

日本にとっては今月2月8日前後の
ペンス副大統領と
安倍首相とのゆったりとした会談は、
対USAとの関係に深みを
持たせることができましたね。

冬季オリンピックを機に
南北コリアの融和の流れが見えてきましたね。

チャイナとノースコリアの関係は
決してよくないといわれています。

ノースコリアは、「日米は100年の大敵だが、
チャイナは1000年の敵」と認識して
いるとのことですが、

チャイナ、習近平氏もまた同じように
金正恩氏が邪魔でしょうがない。

サウスコリアが連邦制移行の流れに
乗り始めるとなれば、
サウスコリアが
ノースコリアの核の傘に入るということに
なるとなれば、
チャイナのなかにいる旧高句麗エリアの
コリア人種の動きが、チャイナ騒乱の
きっかけになりかねない、との思いが
あるとみるべきでしょう。

オリンピック日程の真っ最中に、
チャイナの政治局員「楊ケッチ」氏が
USAへ出向いているということに
着目して置く必要があります。

必ずしもUSAとチャイナの関係は、
いままでと同じというわけには
いかないということになっていくでしょう。

日本はどうでしょう。
日本は、ミサイルを持つ、
ということになっていくでしょうね。

今年度の日本は、
「ロシア日本年・日本ロシア年」を
推し進めていく立場ですから、
なかなかうまい日程を手にしています。

ロシアは3月に大統領選を控えていますが、
おそらくプーチンさんになるでしょう。

プーチンさんの新しい任期中に
ロシアとの平和条約を交わすというのは、
日本にとって
おそらくラストチャンスとなるでしょう。

トランプ氏とは強固な親交関係にあり、
ペンス氏とも信頼関係を築き上げ、
プーチンさんともまた、特別な関係にある
安倍首相の存在そのものが
日本の国益にとって最重要と
いえるでしょう。

安倍体制の継続が嫌で嫌でしょうがない
というのが
「いま横田基地にある旧ジャパン
ハンドラー」たちであり、

チャイナ・コリアであって、「いままでは
日本は自分たちの想いのままだったのに」と
いうのが実情でしょう。

日本の国内には、
ジャパンハンドラーの側に立ってでも
政権を取りたいという勢力と、

チャイナ・コリアに再び
日本にたかる勢いを取り戻させたいという
政治勢力がいるのですよね。

マスメディアは、この両勢力の側に
あると見ればわかりやすいのでは
ないでしょうか。

そうそう、ノースコリアは
核兵器の保持をあきらめたら
国がつぶされるのはよくよく知っていますから
あきらめることは、あり得ませんよね。

USAに届く戦略核を大量に持っているのは、
ロシアであり、
チャイナでもあるわけですから、
いまさらノースコリアにいくつか
あるからといって、「ことさら大げさに
煽りすぎなさんな」といいたいところです。

おおした



posted by 大下伸悦 at 06:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

国を建て直すのは

家庭を護るのも…、
ギリギリのところで国を護るのも
結局のところ女性なのでしょうかね。

マスメディアの欺瞞を
素敵な女性たちが
ユーチューブチャンネルで
暴きはじめています。

人類史上、一番古い精神文化を継承してきた
私たちの国が、
マスコミという巨大権力によって
溶解させられようとしています。

有名な方々のメルマガは
ろくでもない内容のものが増えてきていて
マスメディアからの落下傘部隊の
ような様相になってきています。

新聞は取らなくていいから
ユーチューブチャンネルに目を向けて
みましょう。
--------------------------
さて、
共産チャイナに日本の新聞社やNHKが
締め出された時代があった。
唯一「残って良し」とされたのが
「朝日新聞」である。

その「朝日」が「南京虐殺」という嘘を
デッチアゲたわけだ。

更にコリア「慰安婦連行」という嘘を
でっち上げたわけだ。

教科書検定だの
靖国参拝だのの第三国からの口出しを
助長させたのも「朝日」が中心となって
騒ぎ立ててきた。

朝日以外のメディアは、やむを得ず朝日


posted by 大下伸悦 at 18:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おかしいよ、日本人


気がつくのに
遅すぎるということはない。

自分から変えていける世界があります。

自分の代で
国を液状化したくなんかないですよ。

目をさまそう…。

posted by 大下伸悦 at 17:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目を覚ましてよ。日本人…、


チャイナに買い進められている
日本の国土。
北海道だけではないですよ。
もう手遅れ状態かも…。

ニュージーランドは今年、
外国人の不動産取得の禁止法案を
成立させた。

国土をチャイナ・コリアに買わせる
手助けをしている文字どおりの
売国奴は、野党勢だけではない。
嘆かわしい。

何がモリかけだ!

posted by 大下伸悦 at 02:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

祝.日銀総裁黒田さん、まだ早いかな

主役は自分…。日本もやっと自立度を高めてきました。
しかし、謙虚に、確信をもって進んでまいりましょう。
今日も良い日となります。

日銀の黒田さんの功績は大きいですねぇ。
彼だけではありません。
もちろん、安倍晋三さんには
感謝しております。
しかし、道半ばですよね。

沖縄や対馬や北海道を「世迷言」で横取りされないように
お願いします。

また、米軍に占領されている基地と
制空権を早く正常に戻してまいりましょう。

こんなことを述べると
国売り族から毛嫌いされるのでしょうか。


日本の大企業をかたっぱしから
異邦人に献上し続けたのは、
小泉さんと竹中さん。

しかし、本当にその流れを
つくっていたのは、
官僚機構とマスコミを
牛耳っていた異邦人。

日米委員会だの次官会議…。

いつまで寝ぼけたことを
やっているのでしょうねぇ。

経営権は株の支配であるのでしょうが、
安倍黒田に代表されるグループは、
日本の大企業も中堅企業も
日本国の手に
取り戻したのですから
あっぱれです。

国の借金とやらも
もうほとんど無いに等しいでしょう。

全くないというのも
不自然です。

安倍黒田財務省ラインは
通貨発行権を持っているのですからね。
世界でも珍しい独立性を持っています。

財務省と日銀は親子の関係にありますから…。
連結にしたら何の問題もないし、
すべて合法なのですからあっぱれです。

日銀の株運用もそうですが、
年金基金の運用を預かる独立法人も
お見事です。

株が下がった?
何をいうてまんねん。

下がったら買うでしょうよ。
支配権がどんどん膨らむ。

3ヶ月で6兆円も儲けたなんて、
別に「利確」をしたわけではないけれども…、

暴落は驚きではなくて
買い場なのではないですか?

YENは必要に応じて発行すれば
いいのでしょうからね。

国債も株も
もはや外国のハゲタカどもには
太刀打ちできない。そういう国が
日本なのでしょうねぇ。

さあ、日欧自由貿易も
TPP11も
更には、日露貿易も
順調なほどに
謙虚に謙虚に進めてまいりましょう。

台湾の震災への気配り、安倍首相
ありがとうございました。

日本国総理が
直接コリアへ乗り込んでまでしての
直球投球…、
図々しいまでの「物言い」、
ありがとうございました。

親チャイナグループ(国売り)の
切り崩し工作を
見事に跳ね返しましたね。

ところで、
早く欧州の「鶏卵」を輸入してください。
そうすると日本の鶏卵も
食べものとしてまともなものになるでしょう。
ニワトリ虐待牢獄飼育、抗生物質まみれの飼育法、
まっぴら御免こうむります。
(欧州でもブラジルでもアフリカでも違法な飼育法、
それが日本の飼育法)

私は、牛肉も豚肉も食べません。
しかし、子どもたちには食べさせないわけにも
いきません。

NZやOGの牛は放し飼いでの牧草地栽培でしょう。
キングコーン飼料や抗生物質まみれの
肉はアメリカさんであろうと
日本産であろうとまっぴらです。

まともなものを市場に流通させることです。

日本の不自然な飼育は
正さざるを得ないでしょうね。

身体に悪いものを供給している業者を
日本国として守らなければ
ならないというのは
全くもっておかしいではありませんか。

そうではありませんか。

だいいち、鹿や猪が日本中に
放し飼いになっているのだから、
どうしても食べるなら
そちらをどうぞ。

ちょっと言い過ぎました。

いちはやく飼育法を変えてまいりましょう。
例えば岩手県岩泉町の短角牛は冬でも放し飼いです。

返す返すも無礼な物言いの段、ごめんなさい。

大下

posted by 大下伸悦 at 05:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

チャイナは日本留学組がつくった。その時まで漢字は使われていなかった


「清」という国は
女真人(満州人)の王朝だったのですね。

「漢人」の国ではなかった。
言語も
文字も
地域によって異なっていたため、
日本からの帰国組は

日本語と日本の文字で連絡を
取り合っていた。

「人民」という文字は日本の文字、
「共和」という文字も日本のもの。
「共産主義」も日本のもの。

「中華人民共和国」という国名は
日本製の文字で命名された
という現実は知っておきたい事実。

例えば「元」という国は
北方民族の
モンゴル人がつくった国家。
漢人の国ではない。

現在のチャイナ史観は
日本の創作物である。
それは一貫して同一の国家ゆえに
チャイナを同じように
観てしまうからである。

クサすわけではない。
事実を知っておきたい、と
そう思うものである。

チャイナが必ずしも
漢字を継続してきたわけではない。

共産チャイナを立ち上げた以上は
元の勢力圏を真似して
それを目標にして征服しよう、と
する意図がなければ
チベットや新彊ウイグルやモンゴルを
侵略し、
沖縄を狙い北海道を狙わないんだっての。

日本が世界一長い歴史を持つ国家で
あるのだからして、「チャイナはもっと
古い国家でなければ困る」というのは、
日本人の想いなのである。

「そういう歴史観を構築してほしい」と
願っているのは日本人なのだが、
なんで、自分たちよりはるかに古い
琉球や北海道を狙われなければ
いけないのかね。

節度を持って国家運営にあたらなければ、
また別な王朝にとって代わられると
言うことにもなりかねないのだから
ほどほどにした方がよい。

「清国」の時代は
日本に学んで「水車」を造ろうとしたが、
真似をしてつくることが
できなかったという。

したがって「木製の桶」や
「車輪」を造ることが
できなかった訳だ。



チャイナは
最近、毎年5000億ドルの出超となっていて
苦しい。
AIIBもうまくカネが回らない。

苦しいときの日本頼み。
そこで「二階幹事長など自民・公明」に
媚びを売り、
経団連などを招き入れているわけだ。

ついに「安倍首相」にまで
秋波を送り始めた、というのが
昨年後半からの流れである。

日本は、ロシアとの関係を
深め続けている。
USAにとっては、腹立たしいこと、
この上ないに違いない。

日本人たる者、隣国の
低俗な精神性に動揺することが
あっては、ご先祖さまに
申し訳が立たないというものだ。

おおした


posted by 大下伸悦 at 04:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

豊作の穀倉地帯で、なぜ餓死者を

昨秋のノースコリアの穀類収穫量は
豊作とのことであった。が、

同国を代表する穀倉地帯で
大規模な飢餓地獄が発生しているという。

死亡した家族の身体を切り刻んで食べるという
悲劇まで伝わってくる。


昨日(2月8日)、ノースコリアは
軍の創立70周年を祝う、と称して
国家をあげての
デモンストレーションを行った。

例年なら4月に行うはずの
行事であるが、隣国のオリンピックに
ぶつけてきたわけだ。

この行事を祝うために
「米を供出せよ」ということで、
有無を言わさず、軍が召し上げていった
結果が
「豊作の穀倉地帯での広範囲な飢餓の発生」の
原因となっているというのだ。

軍関係者の着服があったものかどうかは、
知らない。

極寒の日本海に船を繰り出させ、
魚との「戦闘運動」とやらを展開させ、
罪のない民衆を死に追いやっている国なのである。

オリンピックで隣国に
派遣された芸能組は、意図どおり
ふくよかでよかったでしょうね。

ノースコリアの夜の街道には、
毎夜、春をひさぐ女性の列ができているという。

日本円にして100円とか500円とか…。
うら若き女性は1500円ぐらいとも聞く。

街道筋のにある民家の1室を提供して
手数料を受け取るひともいるという。

コリアという国は、どこまで行っても
女に稼がせる。

チャイナなどへ売り飛ばされる娘も多いそうだ。

本当に腹立たしい。

こんなことを日本の政府が行ったら
どんなことになるのか。

「ミサイルゴッコでもなんでも
お好きにしなさい」

「それでも私たちはミサイルは持ちません」という
奇特な国が地球上に存在するというのは、
とてもとても、まともではない。
喜劇ではないか。

「持たなければ攻めてこない」なんていう、
そういうニュアンスのことを
広め続けている人たちがいる。
誰が?

だから…、
チャイナコリアの側に立つエージェントたちでしょうよ。
新聞やテレビにもそういう動きをしているところが
あるのでしょうね。   

政治家?
あれ?政権を取らせたことがあったのでは?

オリンピック前のノースコリアの芸能組の公演は、
いわゆる、ひと昔前のキーセンと同じなのでは
ないでしょうか。




posted by 大下伸悦 at 02:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月08日

河野さん浮上!  外相としては韓国・文在寅政権への強気の姿勢を貫く。慰安婦


今年は「日本ロシア年」・「ロシア日本年」の
記念すべき年となりますね。

欧州USA陣営がロシアに対して
「禁輸などのいわれのない制裁措置」を
続ける中で、日本だけがロシアとの関係を
深めていきます。

未だに「安倍はUSAの言いなりだ」と
言っているひとがいます。
どうも有名ブロガーたちの共通認識のようにも
見受けられます。

ほんとうにUSAさんの言いなりですか?

「ロシアとの関係を深めてください」
「はいわかりました」という
USAとの関係をバックに
安倍首相がプーチンさんと
20回も会談を重ねてきたのですか。?

ロシアだけではありません。

欧州とは自由貿易協定を、
環太平洋11カ国とはTPP協定を
締結(3月予定)し、
インド・フィリピンなどの人口大国とは
首脳同士だけではなく、国民レベルで
兄弟同然の関係を構築しています。

チャイナはいま日本を味方にしないと
せっかく築き上げつつある外交に
ほころびが出てきます。
もう「こんなはずではなかった」という国が
数か国は出てきています。

日本の外交は、いまが史上最高の動きを
しているのではないですか。
当たり前のことながら日本独自の外交です。

「外務大臣河野」さんはいいですね。

国益を損ねるようなことは
きっぱりと「NO」と言っています。

ワガママを言っているのではありません。
「理不尽なことには応じられない」と
言っているだけです。

前任の岸田さんは外交的な期待感から
言えば、従来型ですね。
「安定感があるから、まあいいや」という
人の存在も大事です。
チャイナやコリアの国益のために
動く人ではないという人は大事です。


さて、「ポスト安倍」のダークホースとして
河野太郎外相(55)が急浮上してきたと
いう情報が出てきましたね。

以下、MSN(毎日韻文ニュース)2月8日より
---------------------------------
ここに来て河野外相が「ポスト安倍」の
ダークホースとして急浮上している。

「岸田文雄政調会長は、禅譲を狙っていまだに総裁選出馬を明言せず。
石破茂氏、野田聖子総務相も党内支持が広がっていない。
その中で河野氏が外相として結果を出し、存在感を増している。

本人も総理への野心を隠そうとしません。
菅義偉官房長官も『河野はいい』と公言。
2021年まで安倍首相が務めた後、河野氏を担ぐ青写真もあるようです」
(MS政治部デスク)

外相としては韓国・文在寅政権への強気の姿勢を貫く。
慰安婦に関する「河野談話」を出した父・洋平氏とは対照的な姿勢だ。


posted by 大下伸悦 at 17:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

チャイナの正しい歴史を知っておきましょう。


なぜチャイナの漢字は
日本製・日本由来の文字が多いのか。

彼らが漢字を使っていなかったからである。

日本留学組が、日本語で連絡を取り合って
新チャイナをつくり始めたのだという。

posted by 大下伸悦 at 12:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月06日

平昌オリンピックあと3日


サムソンの事実上のトップが
やっと釈放される。
執行猶予4年ということである。が
本当に異常な国になってしまった。

前大統領・朴クネ氏はいまだに
刑務所のなかである。
彼女は、兄弟を含め血縁者との縁を
完全に断って大統領職に臨んだ。

大統領になると、必ずといっていいように
監獄入りとなるか、自殺に追い込まれる。

いままた、日本生まれの前前任の元大統領が
しょっ引かれる事態に直面している。

両班(ヤンパン)体質は、嫉妬体質でもあって
ともかく国益を壊し続ける。

治安も悪い。
日本からの女性観光客の強姦事件は
事件になりにくいという。
しかし、被害者は結構多いともいう。
まあ、殺害されないだけよしとしよう。
警察が取り合わないというのだ。

日本では、2人で飲んでいて
ホテルに引っ張り込まれたという女性が
朝日新聞の取材陣を引き連れて
国会に乗り込んでいる。
国会の場で延々と言い争っている。
なんとも平和な国ではないか。

国会開催は一日1億円掛かると
言われているというのに、である。


以下、「世界と日本と宇宙の動向」ブログより
----------------------------------------------
中国に続き韓国の超高級ホテルが
トイレを洗った「たわし」で客のコップなども洗っている。
----------------------------------------------
概して中国人と韓国人は同類だということが分かる記事です。
本当に汚すぎます。
しかも高級ホテルでこれをやってしまうのですから、
お金を余計に払っても全く信用なりません。

多分、一般的に家でもどこでもこのような掃除の仕方を
しているのが普通なのでしょう。

不衛生が当たり前の国。
なんだか、コップに入った水が
アンモニアと大腸菌の味がしそうで気持ち悪くなりました。

何しろ、トンスルを飲む人たちですから、
トイレもキッチンの流しも同じに見えるのでしょう。

これだもの、ノロウイルスだって大流行します。
トイレに行っても手を洗わず調理しているのでしょう。

オリンピック期間中に、食中毒、インフルエンザ、肺炎、
ノロウイルスの大流行で
歴史に残るオリンピックになるかも??

「韓国 トイレ事...」の画像検索結果
http://2logch.com/articles/5496349.html
2018年02月06日

韓国の一流ホテルで従業員が不衛生な清掃をしていた実態が発覚。
その清掃の映像を告発しネットユーザーや
市民がホテルに対して抗議を行っている。

5つ星ホテルで働く従業員はトイレたわしで
客が水を飲むコップを磨いている場面を捉えた。

まずトイレたわしで
便器を磨きその後にコップを磨くという不衛生さ。
問題のホテルは謝罪し衛生面の改善を約束。

それだけではなく専門業者が部屋を定期的に殺菌するとした。

この映像を韓国の市民に見せると
「韓国のレベルはまだこの程度? 旅行にも行けない」と
いう怒りを露わにした。

■中国の高級ホテルでも
先月、中国の高級ホテルで似たような事例で起きたばかり。
黒竜江省ハルビンの3つ星ホテルで客室清掃をしていた従業員が、
便器を洗ったブラシで、コップも洗った実態が発覚。

これは部屋に仕掛けた隠しカメラにより発覚。
昨年12月末に動画サイトにて公開され、
大ごとになったのは今年になってからだ。
2018年02月06日14:10
--------------------------------------------------

とはいえ、隣国での冬季オリンピックですからね。
応援に行くときは、厚着をして
頭かすっぽりかぶれるフードを用意していきましょう。
専用のマイカップと皿を持参しましょう。
インスタント食品持参が無難そうですね。

スタンガンが欲しいところだが、
逆に犯罪者扱いされたりしてね。

いやはや、びっくりすることばかりです。

過去の、あの日本の努力はなんだったのでしょう。


posted by 大下伸悦 at 19:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

江戸時代にも継続していた朝鮮通信使


江戸時代にも継続していた朝鮮通信使
なんと600人規模…。
なぜ?


歴史を正しく認識しておこう。
posted by 大下伸悦 at 18:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする