2019年01月10日

2009年の新春の集いは、熱海で船井幸雄先生とご一緒でした。

2009年の新春の集い.講演を船井幸雄先生と行わせていただきました。
忘れていましたが、夕べDVDを整理していたら出てきました。今年が2019年!ビックリしました。
「この国のオーナーは私たちである」…、とこの時…、私の新著を手に声高らかに宣言したのでした。
グリーオーナープロジェクトは、その前年に菅原克行さんと立ち上げたのです。その菅原克行が、「たったひとつの宇宙法則」を披露します。◎沖縄の釘本ひろみさんとともに、飯島秀行を継承する「宇宙法則開示の第一人者」として菅原(通称おばちゃん)克行がご登壇なさいます。
◎菅原克行「たった一つの宇宙法則に生きる」◎大下伸悦「開き直りの成功法則」◎池田整冶「ふるさと(日本という意味)の地」からこの国のこれからを語る…。
息もつかせぬ展開になるでしょうね。
◎当日は、簡潔な運営に徹します。※予約なし、の方はご入場は不可です。シンプルな運営にご協力ください。
※懇親会は、予め申し込みと経費振り込みを終えられていない方は、対象外となります。※熊本からの川崎満志男さんを中心に少人数での打ち合わせがメインです。※マイファーム運動は、新春の集い参集者が対象となります。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎この国のオーナーは私たちである。
◎そのオーナーさんたちが食を語り、種を語り、栽培を語る….
そのときのための「マイファーム」を用意した。「いいよ、みせてやるよ」といえる見本のひとつだ!しかし、それはいくつもあるうちのひとつにすぎない!主役はここに集った我々だ!◎利他に生きよ!◎比嘉セオリーを引っ提げての生き方は必要必須条件だ!◎夢に生きよ!(比嘉先生のブログ:夢に生きる、をお読みのかたは?)人間としての至極の頂きは、自他同然の精神次元に生きること(アマテラスの精神宇宙)自他同然とは、ガイアとの調和を指す。◎川が蘇り、生き物がよみがえる。湖をよみがえらせ、海を甦らせて歩いている方々の善循環の輪が全国全域に広がりだした。タイやインドネシアなどにも、世界に広がりだした。
無償の愛の行動集団が「善循環の輪」を広げ始めた。三万を超えてしまったのだ。棹差す権威にも権力にも、もう誰にも止めることができない!
◎世界は変わる!世界はひとりから変わる!百匹目のサル現象が渦を巻きだした!◎スサノヲの精神次元は百番目のトリである。しなやかにしたたかに、上手に生きていく精神と行動の次元なのだ!
アマテラスの精神宇宙と融合したとき、天のうずめの行動(これが自他同然の行動)がはじまる。
すなわち「生きがいの創造」がはじまる。もうウズになっている
posted by 大下伸悦 at 10:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする