2017年02月17日

人生を短期で劇的に好転させる。どうぞ地獄からもおこしください。

人生が劇的に変わる瞬間がある。

 例えば、ミュージシャンとして生きていきたければ、
まずそれを表現する。
ここまでは誰でもやる。

しかし、やがて優先順位が落ちて、
はかない夢は幻となって消えていく。

残されるのは日々口をついて出る「愚痴」だ。

その消えゆく夢を現実として育み
それをライフワークにはできないものだろうか。

できる、できますよ…。
それは夢が萎まないうちに、
「売り上げ」をあげ、
数か月で月収を20万、30万円にしてしまう
という手順を踏む。

ほら、そうすると心置きなくアーティスト活動が
できるようになったではないか。
(このように書いてもまだ何を言っているのか
わからないのでは?
私も今頃になって気がついたのだから…).


さて、農業もおなじである。
まず、数か月で月収30万円にせよ。
そして、売れる物流ノウハウを手に入れ、
ツールを手に入れる。

そこでもまた、別枠月収30万円程度を達成し、
あとは本人の思う売り上げへと持っていく。

30万円でいいひとはそのままでいいし、
本物野菜をより多くの人に食べてもらって
健康を育てたい人は、たくさん
売りあげればいい。...


うまくいく仕組みに気づくこと。
そういう貴重な情報が自然に入ってくるような
「運を呼び込む人的環境に身を置くこと」。
言霊の法則にしたがって生き方を
劇的に変えるのだが、
この宇宙則は実に生々しい現実をつくる。

スピリチュアルとか、オカルトとかいって
現実逃避をする人が増えている。

喰うに困らない生活のなかで遊ぶのなら
真理の探究でいいとは思う。

が、そうでないというひとはまず、
「ゆとりある生き方」を獲得してからに
したいものだ。
例えば、1か月目で30万円、2か月目で
50万円、3か月目で100万円の月収を
獲得するのは、

ノウハウと
ツールと、
行動(優先順位)と
人的環境力で
「誰でもできる」ようになる、と
いったらどうだろう。

2月26日は、そのキックオフミーティング
なのだが、もう締め切られてしまった。

ともあれ、今年の私の集まりは「栽培ごと」と、
「即時安定月収発生」を組み合わせる、
その「仕組み」を開示しあうものが多い。

●どうぞ、「夢をもって楽しく生きる会・幸塾」のHPをご注目ください。


夢をもって楽しく生きる会・幸塾/新日本文芸協会

saiwaijyuku.gr.jp
posted by 大下伸悦 at 12:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする