2024年07月07日

イギリス政権交代… 都知事選…

イギリスの政権が 目まぐるしく代わり続けている。
どなたかが マリオネットの糸を操っているからだ。

新たな首相には.スターマー労働党党首が就いた(選挙は 労働党が大勝)。

しかし 何のこともなく「三人の首相は.連続して世界経済フォーラム (WEF) に関係している」とのことだ。
このスターマー新首相の奥さまはユダヤ系だとのことだ。

※日本では東京都都知事選の投票日だが、期日前投票数が史上最高数とのことなのだが、
どういうからくりになっているのかな?

※石丸伸二という若いのは、市長の座を一期も勤め上げることなく
ポッと出なのだが、この若者もまた「WEF」の息が掛かってるゆえ、票は延ばすだろう。
副知事にでもするのかな?

※既にお知らせしてある通り、WEFのドン・クラウス シュワブ氏は グァンタナモで死亡済みであり、
「本人役の背乗り」さんが、天津に出没なさっていた。

※「陽の小池百合子」さんは、2度の入院をなさったのだが、その時に「陰の百合子」さんに
模様替えをなさったのかな?
よもや、背乗りさんではないでしょうな。

おおした しんえつ
posted by 大下伸悦 at 10:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする