2019年10月25日

独立46周年記念日,天国の母に感謝

2019flyer01.jpgDSC_0496.JPG
◎「一文無し」のポッと出の若者(24歳)が、
六本木の中心街の、しかも「1階」で
事業を始めてしまった。

「私たちは結婚をします」
「好きで結婚するので、嫌いになったら離婚すると思います」

「嫌いになったとき喧嘩しないで別れるためにも、ここを貸してください!」笑

家主ご夫妻が爆笑してしまった。
「お金はお持ちなの?」
「ありません!️」爆笑

しかし、気にいられてしまった。
創業できてしまったのである。
第一次オイルショックの真っ只中であった。
つくづくアホでよかった。

◎本日は、創立46周年の記念日として心にシッカリと
刻みたい。

※母の育て方がよかったのでしょう。
天国の母へ....
「有り難うございました」

●手づくりプチドームは冬仕度である。(ビニールを張るので冬はビニールハウスとなる)
写真は昨日のきゅうり。美味しいです。
トマトの移植を終えました。
posted by 大下伸悦 at 07:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする