2019年05月20日

来訪のSさん、農園始めます、と…

「農園を始めます」
というSさん。
「最初だけ耕運機を使っても
いいでしょうか?」と……。(笑

「当然でしょう。ただし、
誰かにやってもらってください」

らくに始められるのですから
当然です。

「地主さんがやってあげましょうか、と
言っています」

そうですそうです。
「人はどんどん巻き込みましょう」
………………

私が耕運機などの機械を使わないのは、
「機械を使わない栽培事例」を
必要としたからです。

過去、和歌山の山奥など、
降りて行くだけで
転げ落ちそうなので急坂では
機械類の搬入は困難です。

さまざまな栽培事例を蓄積する必要が
あるため、課題を設けて
行っております。

栽培は、哲学ではなく、
お祭りにした方が植物も
喜びます。

※先ほどはスマホで文字を打っていて
誤送信…、ごめんなさい。
posted by 大下伸悦 at 07:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

船井幸雄がやりたくってもできない.とおっしゃていた「農業を極める道」.完成!

「農園を始めます」
というSさん。
「最初だけ耕運機を使っても
いいでしょうか?」と……。(笑

「当然でしょう。ただし、
誰かにやってもらってください」

「地主さんがやってあげましょうか、と
言っています」

「人はどんどん巻き込みましょう」
………………

私が耕運機などの機械を使わないのは、
「機械を使わない栽培事例」を
必要としたからです。

過去、和歌山など



会員の仲間のための農園、農法が
完成しております。

どうぞ、ご予約のうえ、
実習や行楽にいらしてください。
posted by 大下伸悦 at 07:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする