2018年10月20日

「やっとこ/とっちゃ/うんとこな」を観劇したら、急に笑いが降ってきだした

◎もう今年も名残を惜しむ時節と
なってきました。
平成時代は、もう残すところ半年強なのですね。

尊い「今生の旅」、笑いは道連れになっていますか?



◎「やっとこ とっちゃ うんとこなぁ」!!

上演も残すところ、2日です。

役者:根本拓人さん、いいですよ。
忠臣蔵外伝…、重要な役どころで出演しています。


◎劇団NLT公演.10月13日(土)〜21日(日)
『やっとことっちゃうんとこな』
*
「やっとことっちゃ うんとこな」とは、歌舞伎の荒事の際の掛け声のこと。嵐新九郎は、新作歌舞伎「定九郎忠義咲花」を一門主催の自主会で上演することになった。これは、「仮名手本忠臣蔵」の登場人物、定九郎が、もし山崎街道で死ななかったらという、赤穂浪士の仇討ちの顛末を描く、という新しい忠臣蔵外伝であった。芝居の奥深さを知るほど、恐ろしさを感じている新九郎の、初日の幕が上がっていく。
作・演出池田政之
出演川端槇二 / 木村有里 / 加納健次 / 海宝弘之
杉山美穂子 / 安奈ゆかり / 由川信幸 / 根本拓人
三井千寿 / 亀井惟志 / 西 健太 / 山本行平
藍菜 / 左良拓司 / 松岡 翔 / 小泉駿也
阪本竜太 / 奥本雄大 /
吉越千帆 / 加藤伸二
チケット料金一般5500円 学割3500円
※学割は中学生以上に適用 劇団NLT電話予約のみ
※当日学生証提示必要
お問合せ◎割引入場券は、拓人さんに直接連絡して手配をして
もらってください。(090-3316-3693ねもとたくと)
posted by 大下伸悦 at 07:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

笑いを忘れていませんか?コメディなのに感涙の連続



◎「やっとこ とっちゃ うんとこなぁ」!!

役者:根本拓人さん、重要な役どころで出演しています。


◎劇団NLT公演.10月13日(土)〜21日(日)
『やっとことっちゃうんとこな』
*
「やっとことっちゃ うんとこな」とは、歌舞伎の荒事の際の掛け声のこと。嵐新九郎は、新作歌舞伎「定九郎忠義咲花」を一門主催の自主会で上演することになった。これは、「仮名手本忠臣蔵」の登場人物、定九郎が、もし山崎街道で死ななかったらという、赤穂浪士の仇討ちの顛末を描く、という新しい忠臣蔵外伝であった。芝居の奥深さを知るほど、恐ろしさを感じている新九郎の、初日の幕が上がっていく。
作・演出池田政之
出演川端槇二 / 木村有里 / 加納健次 / 海宝弘之
杉山美穂子 / 安奈ゆかり / 由川信幸 / 根本拓人
三井千寿 / 亀井惟志 / 西 健太 / 山本行平
藍菜 / 左良拓司 / 松岡 翔 / 小泉駿也
阪本竜太 / 奥本雄大 / 吉越千帆 / 加藤伸二
チケット料金一般5500円 学割3500円
※学割は中学生以上に適用 劇団NLT電話予約のみ
※当日学生証提示必要
お問合せ◎割引入場券は、拓人さんに直接連絡して手配をして
もらってください。(090-3316-3693ねもとたくと)
posted by 大下伸悦 at 08:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月14日

笑いと涙、そして涙….「やっとこ とっちゃ なんとこな」.演劇芸術…とってもしあわせな気分



◎笑いと涙、そして涙….

コメディなのに涙、涙….
新劇/歌舞伎…、忠臣蔵(赤穂浪士の討ち入り.新九郎が
もし、山崎街道で死ななかったら…

「やっとこ
 とっちゃ
 なんとこなぁ!!

◎昨13日から始まった「俳優座劇場(六本木)」での
公演「やっとこ とっちゃ なんとこな」の
初日に行ってきました。

◎昨年は、役者「根本拓人」さんの公演へは20名ほどの
メンバーで、池袋の劇場へと繰り出しました。

拓人さんは着実に力をつけてきています。
今回は、なんと六本木俳優座劇場での「やっとこ とっちゃ
なんとこなの重要な役どころで出演しています。

「うまくなりましたねぇ」
「しっかり役になっり切っております」。

◎しかも、演劇界の名伯楽「池田政之」先生の
作/演出です。

21日まで行われていますので、
どうぞいらしてみてください。

割引入場券は、拓人さんに直接
連絡して手配してもらってください。
(090-3316-3693ねもとたくと)

◎年末近くなると、日本人は、やはり
「忠臣蔵」にそわそわします。(笑

14時開演≪18日のみ19時≫

−−−−−−−
◎今回は私にとって
俳優座で行われたというのは
有り難かったです。

※俳優座までは、私の事務所「GA建築研究所」&
ブティック(プレタポルテのお店)から
歩いて10歩ほどで、壁にタッチできるほどの
お隣さんという関係でした。

※自宅までは、歩いて90秒ほどの至近距離だったという
縁があって、仲代達也さんや栗原小巻さんは
ブティックにも顔を出す顔馴染みさんでした。

※六本木フェスタの運営にもかかわっておりました。
子育ての現場でもありました。

※建築芸術の世界3大巨匠といわれた「コルビジェ・
フランクロイド/ライト・ミース/ファンディアローエ」のうち、
ミースの孫弟子として「インスティテュート/オブNewアーキテクチャー」へ
入所後、独立して開設したのが、俳優座の隣でした。

※久しぶりの地元をブラブラして幸せ感いっぱいで
一泊してきました。感謝 拓人さんにも感謝…

※芸術文芸に生きる。食文化も芸に通じるのではないか、
とも思う。

※本日も夢を膨らませて
利他の道へと歩みいろう、と思います。

流水

劇団NLT公演
10月13日(土)〜21日(日)
『やっとことっちゃうんとこな』
*
「やっとことっちゃ うんとこな」とは、歌舞伎の荒事の際の掛け声のこと。嵐新九郎は、新作歌舞伎「定九郎忠義咲花」を一門主催の自主会で上演することになった。これは、「仮名手本忠臣蔵」の登場人物、定九郎が、もし山崎街道で死ななかったらという、赤穂浪士の仇討ちの顛末を描く、という新しい忠臣蔵外伝であった。芝居の奥深さを知るほど、恐ろしさを感じている新九郎の、初日の幕が上がっていく。
作・演出池田政之
出演川端槇二 / 木村有里 / 加納健次 / 海宝弘之
杉山美穂子 / 安奈ゆかり / 由川信幸 / 根本拓人
三井千寿 / 亀井惟志 / 西 健太 / 山本行平
藍菜 / 左良拓司 / 松岡 翔 / 小泉駿也
阪本竜太 / 奥本雄大 / 吉越千帆 / 加藤伸二
チケット料金一般5500円 学割3500円
※学割は中学生以上に適用 劇団NLT電話予約のみ
※当日学生証提示必要
お問合せ劇団NLT 03-5363-6048
公式HP
posted by 大下伸悦 at 11:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする