2017年02月17日

人生の大転換をはじめようではないか。

人生の大転換をはじめようではないか。


現在の収入の不足分を補うために
サイドビジネスをと思い始めた方や

食べるものもなく、家賃も滞納して
何度か死のうと思い詰め、残された1000円札で
インターネットビジネスにくらいついてみたと
いう方々が

数年で
数千万から一億円を稼ぎ出している。
そういう人たちが増えている。

そして、これから爆発的に増えていく。

ニートだ、派遣社員だ、
パートだと上から目線で言っている年長者たちは、
月収100万円の世界には生涯到達できないひとが
多いのだ。

というより、
ほとんどの年長者たちには一生その機会は
ないのかもしれないというのに、

そのニートさんやパートさんたちは、
いまや、あのひともこのひとも
3ヶ月とか6ヵ月で
月収100万円超になっていて、それは瞬間通過点の
様相を呈しているのだ、と聞く。

しかしこういう時節だからこそ、詐欺に遭ったり、
ノウハウコレクターに陥って借金だらけに
なったりするする人たちが増えるということにも
なるわけだ。

さて、あなたの場合はどちらのケースか。


今回、私が取材をし、指導を乞う若者は、

つい数年前まで挫折を繰り返し、
劣等感と自己嫌悪に陥り…。
そういう中で新時代のインターネットビジネスの
入口にたどり着き、

それを始めてから
3年目で年収5000万円となった。

4年目からはずっと年収1億円を稼いでいるのだ。

そのBさんはいう。
「成功の秘訣は
先駆者の教えを素直に実践してきたからです。」

そして彼のコンサルによる方々はというと、

教えたことを素直に受け入れてくれた方は

ネットビジネス参入から1年〜2年で
みんな年収数千万ほどを稼ぎ出している、のだ
というのである。

これは、そのビジネスに出会ってから
1年で数千万円という意味であり、
また、2年で数千万円の人もいるという意味である。

あの、上から目線のおじさんたちが生涯たどり着くこと
のないはずの収入を、ニートさんたちが
数か月で達成してしまう。
そういう時代になってきているのだ。

その時代の風を感じ取れていないというのなら
あなたは、相当鈍い奴だ…。
そのまま、20世紀を引きずって生きているがいい。

「ジャンルに関係なく、
ビジネスで成功する為に必要なことは
先駆者の教えを素直に取り入れることなのだ」、と
富豪となったBさんは言う。

さて、2月26日参加者の中から
任意に5名を選んで
「入場費であるはずの3000円を、ご自身の
元手として、その選ばれた方の
ビジネスをスタートさせます。

さあ、
どの人が第2陣の先駆者として
選ばれるのでしょう。(笑

人生遊びなんだっていうのよさぁ。」
へへへへ


おおした

●どうぞ、「夢をもって楽しく生きる会・幸塾」のHPをご注目ください。


夢をもって楽しく生きる会・幸塾/新日本文芸協会

saiwaijyuku.gr.jp
posted by 大下伸悦 at 23:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人生の大転換をはじめようではないか。



現在の収入の不足分を補うために
サイドビジネスをと思い始めた方や

食べるものもなく、家賃も滞納して
何度か死のうと思い詰め、残された1000円札で
インターネットビジネスにくらいついてみたと
いう方々が

数年で
数千万から一億円を稼ぎ出している。
そういう人たちが増えている。

そして、これから爆発的に増えていく。

ニートだ、派遣社員だ、
パートだと上から目線で言っている年長者たちは、
月収100万円の世界には生涯到達できないひとが
多いのだ。

というより、
ほとんどの年長者たちには一生その機会は
ないのかもしれないというのに、

そのニートさんやパートさんたちは、
いまや、あのひともこのひとも
3ヶ月とか6ヵ月で
月収100万円超になっていて、それは瞬間通過点の
様相を呈しているのだ、と聞く。

しかしこういう時節だからこそ、詐欺に遭ったり、
ノウハウコレクターに陥って借金だらけに
なったりするする人たちが増えるということにも
なるわけだ。

さて、あなたの場合はどちらのケースか。


今回、私が取材をし、指導を乞う若者は、

つい数年前まで挫折を繰り返し、
劣等感と自己嫌悪に陥り…。
そういう中で新時代のインターネットビジネスの
入口にたどり着き、

それを始めてから
3年目で年収5000万円となった。

4年目からはずっと年収1億円を稼いでいるのだ。

そのBさんはいう。
「成功の秘訣は
先駆者の教えを素直に実践してきたからです。」

そして彼のコンサルによる方々はというと、

教えたことを素直に受け入れてくれた方は

ネットビジネス参入から1年〜2年で
みんな年収数千万ほどを稼ぎ出している、のだ
というのである。

これは、そのビジネスに出会ってから
1年で数千万円という意味であり、
また、2年で数千万円の人もいるという意味である。

あの、上から目線のおじさんたちが生涯たどり着くこと
のないはずの収入を、ニートさんたちが
数か月で達成してしまう。
そういう時代になってきているのだ。

その時代の風を感じ取れていないというのなら
あなたは、相当鈍い奴だ…。
そのまま、20世紀を引きずって生きているがいい。

「ジャンルに関係なく、
ビジネスで成功する為に必要なことは
先駆者の教えを素直に取り入れることなのだ」、と
富豪となったBさんは言う。

さて、2月26日参加者の中から
任意に5名を選んで
「入場費であるはずの3000円を、ご自身の
元手として、その選ばれた方の
ビジネスをスタートさせます。

さあ、
どの人が第2陣の先駆者として
選ばれるのでしょう。(笑

人生遊びなんだっていうのよさぁ。」
へへへへ


おおした

●どうぞ、「夢をもって楽しく生きる会・幸塾」のHPをご注目ください。


夢をもって楽しく生きる会・幸塾/新日本文芸協会

saiwaijyuku.gr.jp
posted by 大下伸悦 at 23:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人生を短期で劇的に好転させる。どうぞ地獄からもおこしください。

人生が劇的に変わる瞬間がある。

 例えば、ミュージシャンとして生きていきたければ、
まずそれを表現する。
ここまでは誰でもやる。

しかし、やがて優先順位が落ちて、
はかない夢は幻となって消えていく。

残されるのは日々口をついて出る「愚痴」だ。

その消えゆく夢を現実として育み
それをライフワークにはできないものだろうか。

できる、できますよ…。
それは夢が萎まないうちに、
「売り上げ」をあげ、
数か月で月収を20万、30万円にしてしまう
という手順を踏む。

ほら、そうすると心置きなくアーティスト活動が
できるようになったではないか。
(このように書いてもまだ何を言っているのか
わからないのでは?
私も今頃になって気がついたのだから…).


さて、農業もおなじである。
まず、数か月で月収30万円にせよ。
そして、売れる物流ノウハウを手に入れ、
ツールを手に入れる。

そこでもまた、別枠月収30万円程度を達成し、
あとは本人の思う売り上げへと持っていく。

30万円でいいひとはそのままでいいし、
本物野菜をより多くの人に食べてもらって
健康を育てたい人は、たくさん
売りあげればいい。...


うまくいく仕組みに気づくこと。
そういう貴重な情報が自然に入ってくるような
「運を呼び込む人的環境に身を置くこと」。
言霊の法則にしたがって生き方を
劇的に変えるのだが、
この宇宙則は実に生々しい現実をつくる。

スピリチュアルとか、オカルトとかいって
現実逃避をする人が増えている。

喰うに困らない生活のなかで遊ぶのなら
真理の探究でいいとは思う。

が、そうでないというひとはまず、
「ゆとりある生き方」を獲得してからに
したいものだ。
例えば、1か月目で30万円、2か月目で
50万円、3か月目で100万円の月収を
獲得するのは、

ノウハウと
ツールと、
行動(優先順位)と
人的環境力で
「誰でもできる」ようになる、と
いったらどうだろう。

2月26日は、そのキックオフミーティング
なのだが、もう締め切られてしまった。

ともあれ、今年の私の集まりは「栽培ごと」と、
「即時安定月収発生」を組み合わせる、
その「仕組み」を開示しあうものが多い。

●どうぞ、「夢をもって楽しく生きる会・幸塾」のHPをご注目ください。


夢をもって楽しく生きる会・幸塾/新日本文芸協会

saiwaijyuku.gr.jp
posted by 大下伸悦 at 12:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月26日、臨時開催!生きがいの創造、キックオフミーティング。13時より。

2月26日、臨時開催!生きがいの創造、キックオフミーティング。13時より。


26日の参加希望メールは、私へ直接メールをしてください。

ただし、2月12日の午前の参加者が、有参加資格者です。

それ以外の方は、まずは3月18日の講演会の、
午前にいらしてください。

さて、Bさんは
つい5年ほど前は日常に苦しみ
劣等感のかたまりで、自分ほどだめな人間は
いない、と思っていたそうです。

その彼が3年ほど前には
一生食べていくのに困らない収入で
今までの蓄財だけで
もう仕事をしなくてもいいぐらいの、
いわゆる富豪になってしまったのです。

しかも株やら為替やらFXといった
やくざな収入でなく、
極めてまともなビジネスで蓄財をしたわけです。

彼からのメッセージの一部を
紹介しておきます。

−−−−−−−−−−−−−−

いまは本当に凄い時代が来てしまいました。

月収1000万円稼ぐ小学生が現れる時代になってしまいました。



アメリカやイギリスなど海外の話ではありません。

近い未来の日本の話でもありません。

いま現在の日本の話です。




小学生がおもちゃを紹介しているだけのチャンネルで

年に1億円稼いでいる人たちがいるのをあなたは知っていますか?

(注:ここは伏せます。)


youtubeはインターネットができて不動の地位を築いてきた

検索エンジンすらも飲み込むほどのパラダイムシフトを

いま起こそうとしています。



グーグルの副社長も近い将来トラフィックの90%は

youtube経由になるだろうと言っています。

動画@ ⇒ (注:ここも伏せます)



検索エンジンだけではありません。

将来、戦後60年不動の地位であるTVの市場も

飲み込もうとしています。




このような時代の変革には

大富豪のゲームのような

こんな革命が起こります。



奴隷が富豪に、、、

富豪が奴隷に、、


チャンスであり人によってはピンチでもあります。



モンスターと化したウェブ検索エンジンの

攻略ばかりを必死で追っている人は死に、



まだまだ赤ちゃんである

YOUTUBEの攻略をする人は成功するでしょう。




いままで既得権益で稼いでいたものが敗者になり

何ももたなかった個人が勝者になりうるのです。



あなたがどちらを目指すべきかは言うまでもありません。

以上、抜粋
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて2月26日(日)は、私たちの仲間の中から
上記のビジネスに一歩踏み出した若い「俳優さん」が
顔を出すと思います。

彼がみなさんの指導をしていくようになるでしょう。

乞う、ご期待。

冗談ではなく人生劇的に変わるでしょうね。

26日は、4人の実践者に登場していただきます。

さてそのあとに続くのは?
どなたを人選いたしましょうか。

人生楽しいですね。へへへへ

大下
posted by 大下伸悦 at 01:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする