2020年01月22日

縄文の御先祖たちから食を教わる

DSC_0825_20200112135359.JPGDSC_0833_20200112123818.JPGDSC_0835.JPG全国で見つかる貝塚からは
野菜の栽培にも,
体調維持にも
重要なヒントが得られております。

列島人(ご先祖)は 身近で
容易に収穫できる貝を
よく食べていたのですね。

その証しが 貝塚です。

三内丸山という「むら」は
おおよそ1500年間,
定住できたのです。

温度が 現在より2℃高い時代は いつまで続いたのでしょう。

気温が下がれば 海が後退していくのですよね。
海面が下がり 海が後退していく....。

それはともかく....

往時の ご先祖たちの食は
魚や 貝や
野の菜(山菜野菜),
海の菜(ワカメなど)のほか,

四つ足動物は,
たまに「縄の輪っかの罠」にはまる
小動物を食べていたのです。
(罠は少年でも仕掛けられる)

写真1 のとおり ウサギ ムササビ イタチ 狐 リス など, 小動物が食卓に乗ったのです。

食に困らず,
おしゃれを楽しむ 穏やかな「微笑み」の「平和の民」.... 。
差し上げ上手で 受け入れ上手な
ご先祖たちだったのです よね。

なにがあったのでしょう。大地震 津波?大洪水?

「むらびと」が消えてから
4000年も経つのに....

稗(ひえ)の群生は 木々の生育をも拒絶して 往時のままを 私たちにみせてくれているのです。(写真2)

写真3は ひょうたんの種です。
瓢箪(ひょうたん)は、水筒としても 水がめとしても 欠かせない必需の調度品でした。
種子の保管や 塩の保管,
お神酒入れとしても 使われたでしょう。

どれ!
野生の稗(穀物)を
収穫して
食してみましょうか。




posted by 大下伸悦 at 08:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

年金 だけでは やっていけない? ハイ こうしよう,あぁしよう。


水道水を噴霧するだけなのに
果樹や
野菜に虫がつかないようになる..

「そんなバカな?」
ワッハッハ!

1月26日 発表しますが
まだ 他言無用です。

先駆者になってください。

「年金 プラス アルファ」の
ひとつにはなるでしょう。

●燃えない炭(高機能炭 弱アルカリ)の
微粉末が
身体の不調を救う。

何の高機能炭なのでしょう。

梅の「種」の有機炭の
微粉末です。(飲用認定済)

チャコール療法のなかでも
最高峰に位置するのでは?

ハイハイ これも
「年金 プラス アルファ」の
候補です。







このブログに縁ある人だけへの
希少情報

水道の水を
野菜や果樹に散水,あるいは
噴霧するだけで
虫が退散する....。

殺す? ブルブル....。

いいえ。虫のみなさん,退散なさる
だけです️

蛇口からの水の
取りだし方だけの
違いなのですぞ。

日本どころか、
世界の農業が変わって
いくでしょう。

私たちは先駆者なのです。

フフフ

1月26日,参加,不参加どちらでも
いいですが

あなたは
この情報を知ってしまった
のです。
posted by 大下伸悦 at 12:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

世界が変わる。あなたは先駆者....

このブログに縁ある人だけへの
希少情報です。

水道の水を
野菜や果樹に散水,あるいは
噴霧するだけで
虫が退散する....。

殺す? ブルブル....。

いいえ。虫のみなさん,退散なさる
だけです️

蛇口からの水の
取りだし方だけの
違いなのですぞ。

日本どころか、
世界の農業が変わって
いくでしょう。

私たちは先駆者なのです。

フフフ

1月26日,参加,不参加どちらでも
いいですが

あなたは
この情報を知ってしまった
のです。
posted by 大下伸悦 at 12:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする